赤ちゃんのハロウィン衣装は通販が便利!現役ママが着ぐるみコスチュームを紹介

ハロウィンの時に赤ちゃんを可愛く仮装させてあげたいと思ってもなかなかアイディアが浮かばないということはありませんか?

この記事では、

  • ハロウィンの赤ちゃん用のコスプレはどんな物があるか知りたい。
  • 一生のうちのほんの少しの時間とびっきり可愛いハロウィンの仮装の写真を残したい。
  • 歩けない赤ちゃんでも可愛く見せられるコスチュームが欲しい!

そんなママさんに向けた記事を書きました。とってもかわいいハロウィンのコスプレが見つかりますよ!

実は赤ちゃん用の着ぐるみやコスチュームって可愛い商品がたくさんあるんですよ。

一度きりの初めてのハロウィン、とびきりのコスチュームを準備したいと思いますよね。

赤ちゃんのお世話でなかなかハロウィンの衣装の準備ができなくても大丈夫!

あっという間に赤ちゃんをかわいく変身させてくれる、とっておきのアイテムをご紹介します。

 

スポンサーリンク

赤ちゃんのハロウィンの衣装は通販が便利でおすすめ!

ハロウィンの赤ちゃんのコスプレに悩んだ時は、赤ちゃん用の着ぐるみのコスチュームを購入するのがおすすめです。

比較的安価でかわいらしい衣装が手に入るので、赤ちゃんのお世話で忙しいママの強い味方です。

みているだけでどのキャラクターにするか悩んでしまうくらいたくさんの種類があります。

衣装を着せる間に機嫌を損ねてしまわないか心配という方には、簡単に脱ぎ着ができるスタイを使った仮装がオススメです。

人とは違った仮装をしたいという方は、最近では100均でかわいいアイテムがたくさんあるので、そういうものを組み合わせてオリジナルの衣装やアイテムを作ることも可能です。

針や糸を使うのが苦手という方やミシンがないという人でも安心の便利グッズもあるので誰でも挑戦することができますよ!

 

赤ちゃんの着ぐるみコスチュームを紹介!

ハロウィンにぴったりな赤ちゃんの着ぐるみ、コスチュームを紹介していきたいと思います。

可愛さはもちろんですが、脱ぎ着のしやすさなども考えておすすめを選んでみました。

私も自分の子供たちのハロウィンの時はどんなものを購入するか結構悩んだのでその時の視点も含めてお伝えします!

 

ジャックオーランタン かぼちゃ 3点セット


これは、カバーオールとジャックオーランタンのカバー、帽子の3点がセットになったものです。

3点すべてを身に着けるともちろん可愛いですが、お部屋の撮影ということならカバーだけの着用のほうが私個人的にはおすすめです。

赤ちゃんって手足の小ささも可愛さの一つじゃないですか。

こういう衣装って月齢が小さい子にとっては結構ぶかぶかになってしまうので袖がない方がしっかり手足が出るのでおすすめです。

私自身2か月の息子の仮装に使ったのがこの商品のなかのカバーと呼ばれる衣装によく似ています。

寝返りもせず首も座っていない赤ちゃんって着替えが大変だし、準備の間に機嫌を損ねるとなかなか写真撮影に進まなくて結構時間がかかってしまいます。

こういうタイプの服はさっと上からかぶせておもちゃであやしながら写真を撮ってしまえるので結構おすすめですよ。

この商品の場合は、後ろにもこうもりと星のアップリケがあるので寝返りが上手な赤ちゃんでも可愛い写真が撮れますね。

星形のカバーオールは普段でも使えるのでハロウィンだけでなく着まわせるところも嬉しいポイントです。

レビューでは、サイズが思ったよりも小さかったという意見が目立ちます。

少し余裕を持ったサイズを選ぶといいかもしれません。

3点セットでとても購入しやすい価格というところがおすすめのポイントではありますが、装飾の作りが少し値段に比例しているという意見もあるようです。

自宅での写真撮影には問題なく使えたようなので、次年度は着られない一度きりの思い出作りに、と割り切って購入するというのも一つの選択肢としてあります。

 

ハロウィン パンプキンロンパース 

ハロウィンといえばジャックオランタンということで、もう一点ジャックオランタンになれるコスチュームを紹介します。

こちらのほうはフリース生地のロンパース一点の商品で、背中に羽とフードに角がついています。

フリース生地なので、ハロウィン当日が少し肌寒くても安心ですし、もこもこの感じがかわいらしいですね。

寝返りの赤ちゃんでも背中の羽がアクセントになってうつぶせの写真も可愛く撮れるところもおすすめです。

足が分かれているのでハイハイが上手な赤ちゃんでも安心です。

 

スーパーマンコスチューム マント付き(取り外し可) ベビー ロンパース 


アメリカの人気キャラクター「スーパーマン」に変身できるロンパースです。

バックのマントが取り外し可能になっているので、赤ちゃんの月齢や活動状況に応じて対応できるところが嬉しいポイントです。

生地もしっかりとしているというレビューも多く、、お出かけにももってこいな一枚です。

とってもインパクトのあるデザインなので、ベビーカーにのっているととても目を引きますね。

赤ちゃんのムチムチした体型が生かされる可愛い仮装になりそうです。

 

寝相アート おくるみ ベビー ニット


まだまだ、ねんねが大好きな赤ちゃんには寝相アートができるコスチュームも人気です。

ニットの温かい感じが赤ちゃんを優しく包み込んで何とも言えないかわいらしさがあります。

足がすっぽりはまってしまうタイプの衣装は寝返りまでの赤ちゃんが対象になりそうですね。

どれも裸になって着用するものなのでお部屋での撮影のためのコスチュームにはなりますが、赤ちゃんの限られた時期でしか着られないので貴重な姿を納めるにはもってこいです。

素肌のまま着用する衣装ですが、肌触りもよく、着たまま眠ってしまったという赤ちゃんもいるようですね。

お肌が弱い赤ちゃんにも安心の一品です。

 

Toy Story ベビー用なりきりコスチューム トイストーリー ウッディ足付き 


子供はもちろん大人もファンが多いディズニーのトイストーリーの人気のウッディになりきれるコスチュームです。

足まですっぽりおおわれているので、ベビーカーや抱っこ紐での移動にも安心ですし、靴を履いているようなデザインがまた可愛いですね。

脱ぎ着も前がチャックになっているので楽らくですし、首元にもチャックのカバーがついているので安心です。

ハロウィンだけでなく、テーマパークのお出かけにも使えそうですね。

 

子供ドレス ワンピース 女の子 


女の子のあこがれといえばプリンセスですよね。

ディズニーのキャラクターの衣装に見立てたドレスはスカートがフリフリでとっても可愛いです。

生地に伸縮性もあり着せやすいところがおすすめポイントです。

少しサイズが小さめなようなので1サイズ大きいものを選ぶようにしましょう。

 

ハロウィンスタイ&フード

服を着替えるのは大変そうだけど仮装の雰囲気を味わいたいという時にはスタイを使うといいですよ。

スタイはお顔のすぐ前にあるので写真にもしっかり入って仮装している雰囲気がでます。

特にこの商品の場合はフードもついているのでより雰囲気が出ます。

どうしてもフードが気になってしまうというときには取り外すこともできるのでお子さんのご機嫌を損ねる心配もありません。

スタイとフードなら成長して体が大きくなってしまったとしても、翌年のハロウィンにも使えるのでおすすめですよ。

 

ディズニー コスチューム ベビー 寝相アート ミッキー ミニー プー なりきり セット


ディズニーの不動の人気者、ミッキー・ミニー・プーさんになりきれる3点セットです。

スタイが服のデザインなので、スタイだけでも各キャラクターの特徴がよくわかりますね。

付属のパンツが何とも言えない可愛さがあります。

メインの服を手持ちのもので用意できるので、ハロウィン当日の気温に合わせた服選びができるところがおすすめポイントですね。

 

ハロウィン かぼちゃ パンツ


おしりの部分にジャックオランタンの顔が書かれた可愛いパンツです。

前面は無地なので、うつぶせで遊べる月齢のお子さんからがおすすめの商品ですね。

ハイハイ期からタッチができるようになったお子さんまで幅広く活用できるアイテムです。

パンツだけでは少し物足りないかなという方は先程紹介したかぼちゃのスタイと組み合わせてもいいかもしれません。

 

ベビー用帽子(ネコバス)/となりのトトロ

ジブリの人気作品といえばとなりのトトロですよね。

ハロウィンの仮装として猫バスの帽子はいかがでしょうか。

ジブリ好きの私としては見た瞬間カートに入れてしまいそうになるほどの可愛さでした。

ハロウィンの仮装で使うのはもちろんですが、ハロウィンが終わり冬に向かって寒くなる季節の防寒として普段のお出かけにかぶるのもかわいい帽子ではないかなと思います。

 

「裁ほう上手」を使ってアレンジしよう!

ハロウィンの衣装を購入しても少し自己流にアレンジしたい!

そんな時には「裁ほう上手」をおすすめします。

裁ほう上手はめちゃくちゃ便利なアイテムで、一度使うともう手放せませんよ。

この商品はズボンの裾上げに便利な商品としてCMで放送されていたのですが、布の接着が簡単にできるというので、服の装飾を付けたり、カバンを作ったりもできる優れものです。

我が家の裁縫箱には常備されていて、幼稚園に上がった娘の体操服入れは針と糸を使わずにこの裁ほう上手で作ってしまいました。

使い方は簡単で、くっつけたい部分に裁縫上手を塗り、張り合わせるだけです。

スティック状のものと液体タイプの2種類があり、乾けばしっかりくっついているのですが、上からアイロンで熱を加えるとさらに強度が増します。

工作感覚で服のアレンジができるので、裁縫が苦手な人も簡単にアレンジができますし、針や糸、ミシンなどを出す手間もありません。

難しそうと諦めないで、裁ほう上手で手作り衣装を作ってみましょう!

 



実際に使われた方の多くが便利だと感じているようです。

特にカーブの部分の接着など縫うのに技術が必要な個所では重宝されているようですね。

チューブのタイプはすぐにくっついていいという反面、手についてしまうと次の工程に移るのに少し不便というマイナス面もあります。

また、直接肌が触れる部分の接着では生地が硬くなり不快という意見もあります。

一方、スティックタイプは手が汚れないメリットがあるものの、しっかりつけないとつきが甘くなってしまうという面があるようです。

どちらを選ぶのがいいのかは、本人の使いやすさで選ぶといいですが、細かい作業にはスティックがむいているかなと私個人的には思います。

 

まとめ

赤ちゃんのハロウィンの仮装は手間がかからない購入がおすすめです。

着替えが簡単なスタイタイプもあるので赤ちゃんの月齢などを考慮して判断するとよいでしょう。

既製品の衣装にひと工夫を加えるとオリジナルのかわいい衣装を作ることができます。

裁ほう上手をつかえば裁縫が苦手な方でも簡単に可愛い衣装を作ることが出来ますよ!

参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です