オーマイボス恋4話見逃し!3分で分かるストーリー解説とみんなの感想

スポンサーリンク

「オー!マイ・ボス 恋は別冊で」4話を見逃した方に、3分で分かるドラマのストーリーをお伝えします。

こちらの記事では4話のネタバレあらすじやドラマ感想、視聴率、第5話の展開予想をご紹介します。

忙しくて視聴できない方でもボス恋4話の内容が分かる記事になっています。

スポンサーリンク

ボス恋 第4話のあらすじ

MIYAVI発売日

「MIYAVI」創刊号がいよいよ発売!街中まで「MIYAVI」一色!雑誌のクレジットに名前が載り、奈未(上白石萌音)も家族も大喜び!そして奈未は上京してからのドタバタを振り返ります。潤之介におでこにキスされた理由を考えます。

そして「MIYAVI」を見て、モデルさんたちとはかけ離れた自分のファッションの疎さを痛感します。そこでファッションに目覚める奈未!ですが、センスがなく、麗子(菜々緒)から呆れられます。

レセプションパーティー

頑張る奈未を見て、同僚はブランドのレセプションパーティーに参加できるようにしてくれます。会場では幼なじみの健也(犬飼貴史さん)に会います。そして付き合わないかと言われてしまいます。

困っている奈未のもとへ、「彼氏だ」と潤之介(玉森裕太)が現れます。そして屋上へ2人で逃げ出します

昔の上司で、次号の「MIYAVI」で特集を担当するファッション業界のトップのクリエイティブ・ディレクター・ウエクサジンコ(高岡早紀さん)に麗子は再会します。そして、次号の特集をお願いします。

ジンコと奈未

後日、奈未はジンコのスタッフミーティングに顔を出します。和気あいあいとした雰囲気に感動します。さらにジンコの企画を手伝うことになります!喜ぶ奈未ですが、副社長・宇賀神(ユースケ・サンタマリアさん)との会食をジンコに頼まれます。なんとジンコと宇賀神は離婚して15年!

グランピング

中沢涼太 (間宮祥太朗さん)、和泉遥 (久保田紗友さん)、奈未、尾芦(亜生さん)でいくはずのグランピング。なんと尾芦の体調が悪く、ピンチヒッターで潤之介が集合場所に現れます。

BBQの買い出しに行く潤之介と奈未。2人になりたいと、BBQ終わりで夜景を見にいかないかと、潤之介は奈未を誘います。

食器洗いをしていると「半径1m以内に入らないで」とレセプションパーティーで奈未が言ったのを、守ってくれている潤之介に気がつきます。「信じていい相手」だと潤之介を評価するようになります。

ジンコ現場のピンチ!

なんと帯が1本届かないことが判明します。グランピングから慌てて帰ってくる奈未。

報告もせず、自分の意見で違う帯を用意したことを怒るジンコ。部下の意見を聞かず、また麗子の教育がなってないと言うジンコに、奈未が物申します。そして、その場に麗子が現れます!

麗子が機転をきかせ、ジンコのアシスタントさんが持ってきた帯で、ジンコの昔の作風を演出します。それがジンコの心を動かします。誰の意見も聞かなくなっていたことを反省します。

そして撮影も大成功!

奈未はジンコのアシスタントを、晴れて解任されます。ジンコの旦那さんだった宇賀神に恋していたことも思い出す麗子。

 

尾芦から、潤之介の幼なじみの話を聞いてしまい、落ち込む奈未。大雨が降っていたので、一度は「星を見に行く」約束をすっぽかしますが、待ち合わせ場所へかけつけます。なんと潤之介がいました!思わずキスしてしまう奈未。

 

「ボス恋」第4話の気になったシーン

困ったときに現われる潤之介

レセプションパーティーで幼なじみの健也(犬飼貴史さん)に、婚約者がいるのに言い寄られ、困ってしまう奈未。そんな奈未のピンチにはやっぱり潤之介が現れます!

「彼女だから」と奈未を引っ張っていく姿にキュンとしてしまいました。勘違いしてしまいそうです。

https://twitter.com/Na_YuTama__317/status/1356725498517221376

壁にぶつかる麗子がかわいい!

いつでも完璧な麗子。

ですが、副社長の宇賀神(ユースケ・サンタマリアさん)と、元奥さんのジンコ(高岡早紀さん)が食事に行った知り、動揺。思わず壁にぶつかってしまっていましたね!

そんな可愛い部分が麗子にもあるんですね・・・!完璧でドSなのに、可愛いなんて、素敵じゃないですか?人間味が感じられて、麗子に親近感が湧いてきました。

「マシュマロ買っていい??」

BBQの買い出しを頼まれた奈未と潤之介。そこで一言、潤之介が「マシュマロ買っていい??」。

なんて破壊力・・・可愛いすぎです!!

しかも本当に買ってきて、食べてるじゃないですか。マシュマロが似合うなんて、さすがですね。

ドS先輩こと中沢も一緒に食べていて、ほっこりしました。

マフラーの巻き方からお洒落になる奈未

少しずつお洒落になっていく奈未。潤之介との星を見る約束の日の帰宅時、マフラーの巻き方がお洒落になっていました!

今までみたいな「上京したて」な奈未も可愛くてほっこりでしたが、少しづつ洗練されていく姿を見るのも楽しみですね。

ボス恋4話 みんなの感想

放送終了後に更新します。

「ボス恋」第4話の視聴率は?

ビデオリサーチ調べで、11.6%でした。

なんと初回放送よりも視聴率が高く、過去最高をマークしました!第4話なのにすごいですね。

 

「オー!マイ・ボス!恋は別冊で」第4話 主な登場人物

鈴木奈未 (上白石萌音さん)

田舎から上京してき、東京で「普通」「安定」「人並」な生活を夢見ていました。

就いたお仕事は「普通」とはほど遠いストイックな編集長・宝来麗子 (菜々緒さん)の雑用係。不満しかありませんでしたが、麗子と編集部員の熱意に、仕事への気持ちも変化してきてきて、みんなのためにとお仕事を頑張っています。

潤之介(玉森裕太さん)の「彼女のふり」をしたり、「好き?」と聞かれたり、潤之介の行動に気持ちを振り回されてしまっています。

潤之介 (玉森裕太さん)

カメラマン。そして麗子の弟です。金沢の大財閥・宝来フループを将来は担う予定です。

困った時に、必ず助けてくれる奈未のヒーローです。落ち込んでいる時は海に連れて行ってくれたり、お仕事でけん玉を練習しないといけない時も、ずっとそばで付き合ってくれたりします。

お見合いを断るためと、麗子と父親が会う口実を作るために、奈未に恋人のふりを頼み、姉である麗子を紹介しました。

 

宝来麗子 (菜々緒さん)

新設されたファッション雑誌編集部で、新創刊のファッションモード誌「MIYAVI」の編集長です。

なんでもお金で計算をしてしまう癖はありますが、仕事にとても熱心です。

編集部のメンバー、そして奈未のことを少しずつ認めてきているようです。

中沢涼太 (間宮祥太朗)

「MIYAVI」の編集者。奈未のツンデレなドS上司。仕事にまっすぐな面があり厳しいが、実はかなり優しい男。

「ボス恋」次回(第5話)の展開予想と見どころは?

潤之介にキスをしてしまった奈未。それに応じた潤之介。それぞれの気持ちが通じたのでしょうか!?その一方で、奈未は潤之介の幼なじみのことが気になって仕方ありません。

そしてお仕事では社内報を奈未が作ることになります。ジンコの一件で、ますます仕事にやる気をもやしはじめたみたいですね。

恋と仕事を両立できのか楽しみです。

 

「ボス恋」 第4話の視聴率とネタバレ感想まとめ

子犬系男子・潤之介に振り回され続ける奈未。確かにあんなに母性本能をくすぐる可愛い顔をされってしまったら仕方ないですよね。それに可愛い顔とは裏腹に、困った時には必ず助けてくれますし。

潤之介も奈未のことが好きになってきているのでは?と私は思っています。今後の恋の行方が楽しみです。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です