ブレイブリー デフォルト2 体験版の感想と評価!改善点も紹介

ブレイブリー デフォルト2 体験版の感想と評価!改善点も紹介

スポンサーリンク

ブレイブリーデフォルト2が発売になりました。

過去の関連ソフトをプレイしていた私としては、めちゃくちゃ気になるタイトルです。

ブレイブリーデフォルト2は発売前に体験版でも楽しむことができていたので、こちらをすでにプレイしたという人もいるのではないでしょうか。

感想としては難しかったという声が聞こえてきましたが、製品版ではそれを受けての改善点もあります。

この記事では体験版を遊んだ時の感想と評価、製品版との違いや改善点。また、全体を通してのおもしろさなどをまとめました。

スポンサーリンク

ブレイブリー デフォルト2体験版 みんなの感想は?

実はブレイブリーデフォルトの体験版は先行体験版と製品版の第一章を5時間ほどプレイできるファイナルデモの2種類があるのですが、ここでいう体験版は先行体験版として紹介します。

では、その先行体験版をプレイした皆の感想はこちらです。

  • BGMがいい
  • レベルが全然上がらない
  • 敵が強すぎる
  • プレイヤーの行動の順番がわからない
  • 弱点が少ない

という感じですね。

これに加えて私が思った感想としては

  • キャラクターがかわいい
  • 声優さんが素敵
  • ブレイブのメリットが少ない
  • 先制攻撃が当てずらい
  • 敵が見つけにくい

です。

簡単に言って、この体験版を見た人は今作に対してかなり拒否反応を示したのではないでしょうか。

それくらい難しいです。

ブレイブリーデフォルト初見さんやRPG初心者さんには攻略不可能、もしくわ初めのダンジョンに行く前に心が折れるでしょう。

実際この体験版をプレイして購入をあきらめた人もいるのではないでしょうか。

もともと、この体験版は少し難しく作られているとの記載はあるのですが、それにしてもちょっと辛いです。

私の感想と体験版をプレイした人の口コミをまとめた総評

私の感想と体験版をプレイした人たちの口コミをまとめて総評してみました。

ブレイブリーデフォルト2の体験版の残念なところ

①バトルが難しい

敵の弱点を突いてもそこまでダメージが入らなかったり、「ブレイブ」というこのゲーム特有の機能である行動順を前借して連続攻撃をする方法を使ったとしても敵を倒すことができません。

行動順が前借りなので、連続攻撃した後は先に攻撃したターン分待機になるので、その間に全滅させられてしまうことも結構な頻度であります。

しかも、この前借制度は敵側も使ってくるので、はめられてしまう場合もあります。

行動順がわかりづらいので、自分のターンがいつ回ってくるのかもわからないところがより難しくさせているポイントですね。

 

②戦闘が多い

フィールドにいる敵に先制攻撃をするには剣をあてる必要があるのですが、判定がなかなか厳しいので難しいです。

さらに、敵が主人公一行を見つけて襲ってくるスピードが速いので、移動距離がさほど多くないのに戦闘ばかりということもあります。

また、若干フィールドを歩くときの視野が狭いのか、敵に見つかっているのに気が付くのに時間がかかってしまい、さけられない場面もしばしばあります。

バトルが難しいうえに戦闘が多いとなるとなかなかつらいですよね。

 

ブレイブリーデフォルト2 体験版のいいところ

 

①挿入BGMは最高!

ブレイブリーデフォルトシリーズファンの一番のお気に入りはこのBGMですよね。

遺跡やダンジョン内はもちろん、街中や戦闘中のBGMがとにかくいいです。ずっと聞いていられるので気分はとっても上がりますよ。

 

②キャラクターが素敵

今作のキャラクターは、これまでのブレイブリーシリーズよりも少し等身が上がったというか、マスコットぽい雰囲気からより人型に近づいた感じがします。

服装のバリエーションも素敵で、声優さんもキャラにあっているし個人的に好きな声の人ばかりです。

 

③ストーリーやイラストなどは安定のすばらしさ

戦闘についてはあまりよくないイメージが先行していますが、ストーリー性や世界観などは安定のすばらしさです。

ここまでいいところと悪いところとを紹介したのですが、このままだと正直悪い所のほうが目立つ感じになってしまいます。

RPGはストーリーやキャラクターだけでなく戦闘のリズム感や方法などが結構重要になってくるだけに、戦闘についての評価が残念でならないんですよね。

このあたりのマイナスポイントが製品版でどのように改善されているかが気になります。

スポンサーリンク

ブレイブ リー デフォルト2の評価は?

体験版で結構挫折した人が多かったことが予想されるブレイブリーデフォルト2ですが、製品版で結構改善されていました。

ブレイブ リー デフォルト2の体験版からの改善点

  • 敵味方とも行動順がわかりやすくなった
  • 難易度が選択可能になった
  • 敵の弱点属性が増えた
  • フィールドの視界がクリアになった
  • ボタンの操作がしやすくなった

その他にも細かな改善点はありますが、体験版で指摘されていたところはどうなったの?という疑問にそって解説します。

①バトルの難しさは改善し戦略を練る楽しさがあらわになった

基本的にこのブレイブリーデフォルトのシリーズって戦闘は一般的なRPGよりは難しめなんですよね。

ただ、体験版の時は、戦略を練るにも行動順がわからないという理不尽な難しさがあったのが改善によって本来の「ブレイブ」と「デフォルト」という独特の方法を駆使した戦いを楽しめるようになりました。

弱点を突くことで、しっかりダメージが入るようになったところも爽快です。

製品版では序章からスタートするのですが、ちょっと強いキャラクターがゲストとして戦闘に参加してくれるので、その間に慣れることもできます。

 

②フィールド上の敵の移動速度も改善!先制攻撃もしやすくなった

体験版ではフィールド上の敵の移動速度が速すぎて戦闘ばかりになっていましたが、戦いたくないときには逃げられるくらいの移動速度に変更になっていました。

先制攻撃をあてる判定も優しくなり、ストレスなくフィールドの移動ができるようになっています。

 

③ボタン操作やフィールドの視界など親切設計が増えた

体験版で言われていたフィールドの視界が狭い問題も改善されており、さらにはボタンの操作性も良くなりました。

ボタンの詳細は省きますが、ジョブや装備を変えるときの指の動きがスムーズになるかなと思います。

コマンドを選んでいる背景にキャラクターの顔が映るので、誰の行動の操作を選択しているのかがわかりやすくなったところもありがたいです。

スポンサーリンク

 

ブレイブリーデフォルト2は良作?私の評価

元々ブレイブリーデフォルトが好きというところを省いたとしても、今作の「ブレイブリーデフォルト2」はぜひ購入するべきゲームだと私は評価しました。

その理由はこちら

  1. とにかくストーリーやキャラクター、街並みの風景がいい
  2. ブレイブとデフォルトの戦闘が爽快
  3. 寝ている間もアイテム集めができる

です。

ブレイブリーデフォルトの街並みはクラフト調というか絵画みたいでとてもきれいなんですよね。

 

これが街の中の様子ですが、独特のタッチが私はすごく好きです。

それにキャラクターも可愛いですし、ジョブによって服装が変わるところも手が込んでいます。

RPGの王道でありながらも、独特の戦闘方法で戦略を楽しめるところもおすすめです。

また、序章を少し進めると探索といって船を出すことができます。

オフラインでも可能ですが、ネットワークにつなぐことで、より報酬が獲得しやすくなります。

これの良いところは、switchがスリープ状態に起動することです。寝る前や移動中に探索をしておくと、効率よくアイテムをゲットできます。

次にゲームをするときにちょっとワクワクしながら起動できるので、楽しみです。

ゲームをする時間がなかなか取れない人でも、こうした機能でまかなえるのはありがたいですよね。

 

\楽天・Amazonでブレイブリーデフォルト2の価格をチェックする/

 

まとめ

ブレイブリーデフォルト2は体験版では、戦闘が結構過酷な仕様でしたが、製品版では改善点がたくさんありました。

もともとRPGの中でも難易度が高めなので、初心者の方は3段階のいちばんやさしいところから始めると良いですよ。

途中で難易度を変えることができるので慣れてから調整することもできます。

何と言ってもストーリーやBGMなど、魅力がたくさん詰まっているRPGなので、ブレイブファンの人も、初見さんもぜひプレイしてほしいです。

体験版を見て購入を見送った人ももったいないですよ。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です