珈琲いかがでしょう6話ネタバレと感想!父と息子のような師匠との絆

珈琲いかがでしょう6話ネタバレと感想!父と息子のような師匠との絆

スポンサーリンク

珈琲いかがでしょう6話のネタバレ感想と原作とドラマの違いを紹介!

ついに3代目・ぼっちゃんが登場します!!これまた原作に似たキャスティングで、原作ファンとしては嬉しかったです。

いよいよ、ドラマも佳境。最初のころとは違ったテイストのドラマになってきています。

今なら「珈琲いかがでしょう」の1話から放送分全話2週間無料で視聴できます。

 

今すぐPraviで無料視聴する

 

Praviではオリジナルストーリーの「珈琲もう一杯いかがでしょう」や中村倫也さんの出演作「凪のお暇」その他作品も視聴できます。

 

別の記事で「珈琲いかがでしょう」の無料視聴方法やPraviの解約方法を紹介していますのでご覧ください。

 

珈琲いかがでしょうの見逃し無料動画を見る方法!珈琲いかがでしょうの見逃し無料動画を見る方法!

珈琲いかがでしょう6話のネタバレ

たこ珈琲

路地裏でたこさん(光石研)に出会い、運命を変える珈琲に出会った青山一(中村倫也)。

珈琲のいろはを教えてくれたのも、たこさんです。たこさんは土砂降りの雨の中、のたれ死んでしまいました。青山が移動珈琲屋さんをやっていたのには、たこさんの珈琲を色んな人に伝えるためと、たこさんの遺骨を家族に渡すためでした。

ぺい(磯村勇斗)からのメモは、そんなたこさんの親戚への手がかりでした。

若かりし日の青山。珈琲を飲むために、再びたこさんの元を訪れます。青山は味の違いに気がつきます。豆と焙煎が違うと、随分と味が変わることを教わります。

珈琲を教えて欲しいとたこさんに頼む青山。深々と頭を下げます。そして修行が始まりました。

珈琲だけでなく、青山に足りてなかったものをたこさんは教えてくれました。青山に「幸せ」を解きます。それが美味しい珈琲を淹れることに繋がるのです。

仕事に出掛けた青山とぺい。今までの青山と違っていることに、ぺいは気がつきます。たこさんの淹れたような珈琲が淹れたくて、自宅で珈琲を淹れる練習を始めた青山。ぺいに味見をさせますが、ぺいには味が分かりません。

少しづつ成長する青山。勉強の成果を、たこさんに認められます。青山は今のままじゃダメだと思い始めます。たこさんが、移動珈琲屋さんで全国の人に珈琲を届ける夢を話ます。

自宅ではぺいの言葉も聞こえないほどに、珈琲を淹れるのに熱中しています。「ほるもん」だと信じて、仕事をしていましたが、青山は「本当にほるもんなのか」と疑問を持ってしまいます。

ついにたこさんから「上出来」との評価をもらいますが、「何かが足りない」・・・。そのうち見つけられると、たこさんに励まされます。

「大切な人がいないのか」という話になります。たこさんには大切な女性がいます。その人と一緒のお墓に入るのが夢なのです。

そして足を洗ったらどうかと、たこさんは青山に言います。ちょっとでも疑問を持っているなら、離れた方が良いと。そんなこと出来っこないと青山は反論しますが、ちょっとのことで変わってくるとたこさんは語ります。

雨の日が苦手な青山とたこさん。久し振りに青山はたこさんに珈琲を淹れてもらいます。やっぱり違うと痛感します。いつかはたこさんみたいに、誰かに美味しい珈琲を淹れてあげたいと、青山は思うようになりました。

「もう教えることはない、自分を大切にするように」と、たこさんに言われます。自分を大切に出来ないと、他人も大切にできず、美味しい珈琲は淹れられないのです。たこさんは青山のことを大切だと言ってくれました。初めて人に大切に思われたことを、青山は「怖い」と思いますが、核心を突かれ、つい声を荒げてしまいます。

怒った青山は珈琲を辞めてしまいます。

雨のある日、たこさんの元を訪れた青山。部屋で珈琲豆を散らかし、倒れているところを発見します。

「組を辞めたい」と花菱(渡辺大)に言う青山。ボコボコにされてしまいます。同じ目にあいたくなかったら、青山を殴るようにぺいは言われ、殴ってしまいます。

「俺はただ、美味しい珈琲を淹れたい、それだけです」と辞めたい理由を、青山はボコボコにされながらも伝えます。

そして小さくなったたこさんの骨を見つめるのでした。

この過去を垣根に青山は話ます。だから、自分には近づかない方が良いと。「力になりたい」「好きだからです」と垣根は青山に伝えます。「大好きなんです、青山さんの珈琲が!」と垣根!

ボコボコにされるぺい。そこにはぼっちゃん(宮世琉弥)がいます。

ぺいが教えてくれた住所へ向かう青山。やっと辿り着いたと思ったのに・・・ぼっちゃんが!

 

今回は過去のお話が多く、金髪の青山がたくさん見られました!現在の青山ももちろんかっこいいのですが、暗い過去真っ只中の悪い青山も、セクシーでカッコいいですよね。

いよいよぼっちゃんも登場し、お話も佳境に入ってきました。原作と所々違うのも、面白いポイントですよね。

スポンサーリンク

珈琲いかがでしょう6話みんなの感想は?

「珈琲いかがでしょう」と「この恋あたためますか」の涙目比較!それぞれ、全然違う表情での涙目ですね。

青山の過去を思い出しての涙、美しかったです。

 

青山とたこさんのやりとり。青山の荒んだ心が洗われていくのが見てとれましたよね!先輩と後輩、師匠と弟子ながらも、素敵な関係に羨ましささえ覚えてしまいました。

 

たこさんの年の功の素敵な言葉の数々、そして教えを守る青山の素直さ。勉強になるところが多いお話でした。

さまざまなお話で横顔が披露されますが、それぞれで表情が全く異なり、どこまでもカメレオン俳優だなと思わされます。

演技派揃いの最高のドラマ

今回は、青山とたこさんの過去回想…漫画ではこんなに詳しく無かったと思いますが、 中村さんと、光石さんの流石の演技に泣かされてしまいました。 一言一言のセリフが刺さり、目の輝きや表情、声や言葉遣いが 変化していく青山さん、 変化に戸惑うぺいも良かった。青山さんの、黒髪の今と金髪の過去シーン… 本当に顔が違って 金髪のほうは若く幼く見えるのがこの人の凄さ。 組を抜けたい青山を殴るぺいと、殴られる直前の青山さんの表情も凄い。胸が締め付けられる。 そして天然の垣根さんの告白…やっぱり巧い役者さんって 間が良いよな~ 青山さんの「ん??」には笑ってしまいました。間の汽笛も◎ キョトン顔も可愛かった。 来週は、ぼっちゃんとの回ですか…楽しみです、が、 あと2回で終わりなんて勿体ないです。漫画はもっともっと間に良い話があったのに、。 もっと中村さんの青山が観たかったし、他の方々の演技も観たかった。

 

今回の中心だったたこさんと青山のお話。とても考えさせられる内容でした。

そしてぺいと青山。この2人の関係も胸が締めつけられます。

実写化して欲しい原作のお話がたくさんありますよね!あと2回・・・とっても寂しいです。

スポンサーリンク

珈琲いかがでしょう6話 原作との違いを解説!

青山とたこさん

原作では表現されていなかった、青山がたこさんに珈琲を教えてもらうシーン。釣りに行ったりは原作ではしてなかったですもんね!!

たこさんが亡くなっているのを発見したシーンもドラマオリジナルでした。

原作より青山とたこさんの思い出をよく知ることができ、2人が本当にいい関係なんだと知ることができました。

好きです!!

垣根が青山に向かって放つ「好きです!!」「青山さんの珈琲が」のくだり、再現がそのままでしたね!!

個人的に、垣根ちゃんの天然っぷりが発揮されていて、このシーン、大好きです。「好きです」に動揺する青山も可愛かったですね。

組をやめる青山

こちらは原作であった一連の事件が全てカットとなっていました。じゃぁ、たこ珈琲を始める時のお金はどうしたんだろうととっても気になってしましました・・・。

ぺいに殴られるシーンも印象的でしたが、こちらもドラマオリジナルとなります。

ぼっちゃん、青山発見!

最後のぼっちゃんの登場シーン!こちらも原作のまんまでしたね・・・。ついにぼっちゃんの魔の手が青山に伸びました。来週が楽しみになりました!!

スポンサーリンク

珈琲いかがでしょう次回の展開は?

「ぼっちゃん珈琲」
青山一(中村倫也)は、ようやくたこ(光石研)の親戚宅の前にたどり着くが、あと一歩のところでぼっちゃん(宮世琉弥)に拘束されてしまう。ワゴン車に連れ込まれ、夕張(鶴見辰吾)の運転でどこかへ移動中、ぼっちゃんは青山が面倒を見てくれた幼い頃のことを振り返り始める。
当時10歳だったぼっちゃん(長野蒼大)の面倒を見ることになった青山は、ぼっちゃんが学校でいじめられていることに気づく。給食に出てくるコーヒー牛乳もいつも取り上げられてしまい、一度も飲んだことがないという。父親がヤクザの二代目(内田朝陽)であることを武器にすればと助言するが、ぼっちゃんはヤクザが大嫌いだと一蹴。自分の力でクラスの底辺から脱出するため、いつかコーヒー牛乳を飲むため、毎日苦手な逆上がりの自主練をしていた。そんなぼっちゃんの覚悟を知った青山は、逆上がりの練習に付き合うように。さらに組の抗争によって連れ去られそうになった時には颯爽と救い出し、眠れない夜にはコンデンスミルクをたっぷり入れたコーヒー牛乳で喜ばせた。次第にぼっちゃんにとって、二代目がかまってくれない寂しさを埋めてくれる青山が、強くてかっこいいキャラクター“とらモン”のような存在となっていく。「ずっとそばにいる」という約束も交わすが、その直後、約束を裏切る出来事が起きる――。

引用:珈琲いかがでしょう

ぼっちゃんが10才の時の思い出話が展開されます。いじめられていたぼっちゃん。ぼっちゃんの強い意思を感じ、逆上がりの練習を手伝う青山。そして、攫われそうになったぼっちゃんを助けたり、コーヒー牛乳を淹れてくれたり。

親である2代目が構ってくれない寂しさに、ヒーロー「トラもん」もようにかっこいい青山が寄り添います。「ずっとそばにいる」と青山はぼっちゃんに約束しますが、約束を破らないといけない事件が発生します。

珈琲いかがでしょう6話のネタバレ感想まとめ

ついに大詰めとなってきた珈琲いかがでしょう。原作のお話とドラマオリジナルストーリーがいい感じに混ざり合い、原作を知っていても存分に楽しめる内容となっています。

原作のお話で、ぜひ実写で見たかったなと思うお話がいっぱいですが、オリジナルストーリーもとっても面白いですよね。

そして、実力派の俳優さんが集まっており、ドラマに深く引き込まれます。残りわずかとなってきましたが、最後まで目が離せません!!

今なら「珈琲いかがでしょう」の1話から放送分全話2週間無料で視聴できます。

 

今すぐPraviで無料視聴する

 

Praviではオリジナルストーリーの「珈琲もう一杯いかがでしょう」や中村倫也さんの出演作「凪のお暇」その他作品も視聴できます。

 

別の記事で「珈琲いかがでしょう」の無料視聴方法やPraviの解約方法を紹介していますのでご覧ください。

 

珈琲いかがでしょうの見逃し無料動画を見る方法!珈琲いかがでしょうの見逃し無料動画を見る方法!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です