珈琲いかがでしょう5話ネタバレ感想!ぺいの初恋の行方は?う

珈琲いかがでしょう5話ネタバレ感想!ぺいの初恋の行方は?

スポンサーリンク

珈琲いかがでしょう5話のあらすじ、ネタバレ感想と原作漫画とドラマの違いを紹介します。

珈琲いかがでしょう5話では完全オリジナルで青山の弟分、ぺいの初恋のストーリーでした。

この記事ではあらすじ、ネタバレや視聴者の感想まで網羅しています。

見逃してしまったけど、内容を知りたいという方はぜひご覧ください。

今なら「珈琲いかがでしょう」の1話から放送分全話2週間無料で視聴できます。

 

今すぐPraviで無料視聴する

 

Praviではオリジナルストーリーの「珈琲もう一杯いかがでしょう」や中村倫也さんの出演作「凪のお暇」その他作品も視聴できます。

 

別の記事で「珈琲いかがでしょう」の無料視聴方法やPraviの解約方法を紹介していますのでご覧ください。

 

珈琲いかがでしょうの見逃し無料動画を見る方法!珈琲いかがでしょうの見逃し無料動画を見る方法!

珈琲いかがでしょう5話のあらすじネタバレ

 

ほるもん珈琲

ぺい(磯村勇斗)が目の前に現れ、ワゴン車の中で青ざめる青山一(中村倫也)。しかもカフェで再会した垣根志麻(夏帆)が、車まで青山を追いかけて来てしまう。青山の元仕事仲間だと自己紹介したぺいは、「静かなところで3人で話そう」と提案する。だがぺいの目的は青山を花菱(渡辺大)のもとへ連れていくこと。垣根を巻き込みたくない青山だが、垣根は保険だと逃がそうとしない。
青山の運転で移動中、垣根から青山の前職について尋ねられたぺいは、「強いて言えば清掃業」と答える。そして血や泥にまみれながら“清掃業”をしていた当時について語り出す。

引用:珈琲いかがでしょう公式㏋

ついにぺい(磯村勇斗)に見付かってしまった青山一(中村倫也)。さらにそこに現れた垣根(夏帆)。

垣根を保険に、青山に会いたくて会いたくて震えている人の元に連れて行くというぺい。

「後で必ず、無事に連れて帰りますので」と丁寧に、笑顔で話す青山に、キャラ変がおかしいとぺいは笑います。前職からは考えられないと。

「清掃業」だったと、前職を話すぺい。仕事っぷりがすごかったと青山の過去についても、垣根に話します。

その時から、珈琲が好きで、仕事終わりには自販機の珈琲を飲んでいました。

泥のようにまずかったようですが、一区切りつけるために、珈琲を飲んでいました。

仕事終わり、ギャラをもらいに花菱のところに行く、青山とぺい。

ホルモン焼きをご馳走になります。

昔は食べれないことから、ほるもん(=関西弁で捨てるもの)と言われたのだと花菱は話します。

次のターゲットは「ほるもん」だ、殺れ!と言われたと思った人物を、青山はほります。

ですが、実はその人はギリほらんもんでした・・・

珈琲というカルト宗教に、どんどんのめり込んだとぺいは青山のことを表現します。

大事な仕事をないがしろにし、垣根いわく珈琲をきっかけにすれ違ってしまいました。

青山の珈琲で人生が変わった垣根。

きっとぺいも飲めばわかるはずだと垣根は言いますが、実は昔飲んだことがあったのですが、分からなかったのです。

垣根を持っていたナイフで刺そうとするぺい。

その手を止め、ぺいにナイフを向けますが・・・自分の足にナイフを刺し、青山に刺されたふりをしながら、メモを青山に託し、ぺいは車を降ります。

 

「ほるもん・・・ほるもん・・・」と呟きながら、殴り続けるブラック青山。

この不気味さをまとった人が、珈琲屋さんの物腰柔らかな青山と同じ人なのが怖くてなりません・・・。

この同じ人なのに、2役かと思う演技が出来る中村さんがすごいなと思いました!

 

初恋珈琲

ある理由でぺいは花菱(渡辺大)らから殴る蹴るの暴行を受けることに。自分の真っ赤な血を見ながら、小学校時代の初恋の相手が背負っていた、真っ赤なランドセルを思い出す。少年時代のぺい(込江大牙)が恋心を抱いたのは、席替えで隣同士になったひとみだ。家が貧しく父親に暴力を振るわれ、早くも人生に絶望していたぺいにとって、ひとみは天使だった。そんな折、ひょんなことから、ひとみの家で手作りの珈琲ゼリーをごちそうになる。苦くて甘くて冷たくて…それはぺいにとって初恋の味だった――。
一方青山は、垣根に珈琲にハマるきっかけになった、ホームレスのたこ(光石研)との出会いを打ち明ける。

引用:珈琲いかがでしょう公式㏋

青山一(中村倫也)を逃してしまい、事務所でボコボコにされるぺい(磯村勇斗)。そこに3代目から電話がかかります。

ぺいはボコボコに殴られ、蹴られ、手から流れる血の赤色を見て、初恋の子のランドセルを思い出します。

ある日、隣の席になったぺいと初恋の彼女。カンニングをさせてくれようとしますが、学級委員長に見つかり、告げ口されます。

学校をサボっていたある日、そこに天使のような彼女が現れます。

プリントを渡してもらいます。そこで珈琲ゼリーが好きか聞かれます。「分からない」と一度答えますが、そのあと「好き」だと言い直します。

彼女のお家で珈琲ゼリーをご馳走になるぺい。初めて食べた珈琲ゼリーは苦くて、甘くて、冷たくて・・・美味しいかは分かリませんでした。

そんな初恋でした。

大人になってから、初恋の彼女に街中で再会します。

一緒にカフェに行くと、彼女はブラックのまま珈琲を飲みます。

ぺいも同じく珈琲を頼みます。彼女が手が届かない、遠くに行ってしまったと感じました。

フラれたぺいは、青山にキャンディーを貰います。

一方、ぺいを降ろした青山のたこ珈琲号ですが、青山は一心不乱にどこかに向かっています。

垣根の提案で、途中で珈琲休憩を挟みます。

昔の仕事が「まともな」清掃業ではないことに気がついていたかと垣根に問う青山。

「今は素敵な珈琲屋さんです」との返事。

珈琲に出会った時に世界が変わった、毎日練習したと垣根に話す青山。

過去の回想。青山とぺいがいた路地裏。

宝物(珈琲)を振りながら歩くたこさんに出逢います。

うっかりたこさんに着いていく青山。

辿り着いた先はホームレスたちの溜まり場。

たこさんに珈琲を入れてもらい、青山が頂きます。

一瞬でトリコになる青山ですが、ぺいには理解できません。い

つも飲んでいる泥みたいな珈琲と違うと青山は話します。

小粋にポップに生きたいから、人生の彩だと珈琲を説明し、そこから青山の師匠となったたこさん。そんな出会いでした。

 

完全オリジナルのこちらのお話。ぺいが中心のお話に加え、たこさんと青山の出会いまで知ることができました!

人生が変わってしまうような珈琲、私も飲んでみたいです!!

 

珈琲いかがでしょう5話の内容を無料でフル視聴するならこちら!(2週間無料で見放題)

珈琲いかがでしょう5話みんなの感想、口コミや評判は?

これが1つのドラマ、それも1話で見れてしまうなんて・・・!

ファンにとってはたまらないです。

 

たこさんの珈琲を飲んでのこの表情!なんと表現したら良いのか悩みます。よっぽど衝撃だったんですね!!

 

青山とぺいの関係が過去が明らかにされて…。余りにもつらい…。青山の幼少時代あるいは十代に何が有って、あんな清掃屋をやることになったのか、ぺいとの出会いも知りたい。でも、ぺいは本当に青山を慕っていて、大好きで、だから今の青山がわからなくて、自分の身を犠牲にしても、裏切れない。捨てられたと思い。だけど、珈琲に兄貴を取られてしまった哀しみ…。今までの30分弱の単発のドラマもも良かったけれど、深みが違う!違い過ぎる!達者な役者さんだと、二人とも思っていたが、いやぁつらくて、つらくて、でも眼が放せません。
ぺいが自分が犠牲になってでも守りたいと青山を思う気持ち、感心でした。
確かにここまで慕うようになった理由を知りたくなりました!
ぜひスピンオフで放送してくれないでしょうか・・・!

珈琲いかがでしょう5話 原作との違いを解説!

3人の再会〜社内での会話

モタエのワークショップに参加し、そこで青山の存在を聞かされ、再び会えた青山と垣根。

そしてついに青山の居場所を突き止めたぺい。

3人がモタエのカフェの前で出会うシーン!まさに原作のままのような再会でした!

そこから、垣根を「保険」にし、連れていく一連の流れも、3人で車内で話す内容も、こちらもほとんど原作のままでしたね。

普通でない「掃除」のお話、再現されていましたね。

車内で、モタエが持たせてくれたコピ・ルアックを垣根がぺいに振る舞う部分がカットされていました。

 

ぺいが刺され、車から降りるシーン

こちらは原作では「たこ珈琲」で描かれていたシーンでしたね!

ぺいが、青山に刺されたふりをしたり、盗聴器を教えたり、メモを残したりな大事なシーンはドラマでも残されていましたね!!

さすがに原作と違って、ぺいは走っている車から飛び降りず、止まっている車から降りてはいましたが・・・。

これは仕方ないと思います!!死んでしまいますもんね。

たこ珈琲号をすぐに追う組の車がいたかは、ドラマでは出てきませんでした。

 

たこさんとの出会い

ドラマでは「初恋珈琲」で出てきましたが、原作では「たこ珈琲」で登場しました!

路地裏で出会うところも、小豆洗いのように珈琲豆を持っているところも原作と一緒でしたね!!

そしてたこさんのお家も、原作にかなり似ていたのではないかと思います。

原作に忠実に再現されている部分が多く、嬉しくなりました。

珈琲いかがでしょう次回の展開は?

「たこ珈琲」
垣根志麻(夏帆)が淹れた珈琲を味わいながら、青山一(中村倫也)は珈琲の道に進むきっかけとなった、ホームレスのたこ(光石研)との出会い、そして青山が珈琲を淹れながら各地を巡っている本当の理由を打ち明ける。
たこの淹れた珈琲に魅了され弟子入りを懇願した若き青山。その申し出を受け入れたたこは、ただ単純に「珈琲を美味しく淹れる」だけではない、青山自身に足りていない何かを気づかせるための修行を始めるのであった。今まで自分が過ごしてきたヤクザな世界とは真反対な、穏やかな日常を過ごしたり、ちょっとしたシアワセに気づくような日々を送る青山。珈琲の腕前が上達していくのと比例するかのように、青山の中でも小さな変化が起き始めていた…。
とある雨の日、青山がいつものようにたこの家にいくと、そこには寝込んでいるたこの姿が。たこの淹れた珈琲を飲む青山は「いつか俺も誰かに美味しい珈琲を淹れることができるんだろうか」と問いかける。するとたこは青山に一番必要で大事なものが何なのかを語り始めるのだが…。
垣根を家まで送り、ぺい(磯村勇斗)から託されたメモを手掛かりに、本当の目的を果たすべく車を走らせる青山。最終地点に辿り着いたと思ったその時…。

引用:珈琲いかがでしょう公式㏋

ついにぼっちゃんが登場します!

第6話は「たこ珈琲」。原作での最初の部分は今週の放送で出てきてしまっているので、ドラマオリジナルストーリーが多いことが予想されます。

予告に出ているような修行の旅は原作ではありませんでしたもんね。

たこさんと青山のお話、楽しみですね!!

珈琲いかがでしょう6話のゲストは?

青山を追っていた黒幕。3代目の坊ちゃんがついに登場です。原作を知っている人は誰が演じるのか気になっていたのではないでしょうか。

6話のゲスト出演者は下記の通りです。

ぼっちゃん・・・宮世琉弥(みやせ りゅうび)

花菱・・・渡辺大(わたなべ だい)

夕張・・・鶴見辰吾(つるみしんご)

10歳のぼっちゃん・・・長野蒼大(ながのそら)

個人的には夕張のキャスティングが鶴見慎吾さんに決まったのが嬉しいです!鶴見さんて若い頃は好青年役が多かったのですが、年齢上がっていってアウトロー演じるようになったんですが、かなりかっこいいんですよね。

強面の分かりやすいワルという演技ではなく、内に秘めた狂気の演技がいいんですよね。見た目もかっこいいですし。

本作では凶暴なシーンはなさそうですが、出演は嬉しいです!

珈琲いかがでしょう5話ネタバレ感想まとめ

オリジナルストーリーな「初恋珈琲」ながらも、原作に登場するエピソードも散りばめられ、原作を読んでいてもとっても楽しめました。

実は、どの話を映像にしていくのか、とても楽しみに見ています。

次回は「たこ珈琲」。原作にもあるお話ですが、異なる展開が予想されます。どんなお話になるのか楽しみです。

今なら「珈琲いかがでしょう」の1話から放送分全話2週間無料で視聴できます。

 

今すぐPraviで無料視聴する

 

Praviではオリジナルストーリーの「珈琲もう一杯いかがでしょう」や中村倫也さんの出演作「凪のお暇」その他作品も視聴できます。

 

別の記事で「珈琲いかがでしょう」の無料視聴方法やPraviの解約方法を紹介していますのでご覧ください。

 

珈琲いかがでしょうの見逃し無料動画を見る方法!珈琲いかがでしょうの見逃し無料動画を見る方法!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です