【この恋あたためますか1話】のあらすじと感想!森七菜と中村倫也の関係は?

「今年はいろんなことがありました。 甘いものは、人を幸せにします。」

10月20日(火)、TBS系火曜日10時の女子がキュンキュン出来るドラマ枠で「こいあた」こと「この恋あたためますか」が始まりました。コンビニ店員とコンビニ社長の甘い恋愛ドラマです。

「恋の四角関係」とうたわれていますが、一体誰が関わってくるのでしょうか?

第1話の感想とあらすじを書きました!ネタバレありです!!

【この恋あたためますか 第3話】Paravi(パラビ)にて視聴できます!

 

Paraviを2週間無料で視聴する

スポンサーリンク

「この恋あたためますか」第1話 主な登場人物

 

井上樹木(森七菜さん)

ココエブリィ上目黒店のアルバイト店員。夢だったアイドルをクビになり、コンビニでアルバイトをしています。

コンビニのスイーツが大好きで、原料が変わったことにも気がついてしまう、すごい舌の持ち主で「キキかじり」という業界人も一目置くスイーツアカウントの主。

SNSでお気に入りのスイーツの評価をしています。

SNSをきっかけに浅羽拓実と出会い、ココエブリィのスイーツ開発を手伝うことになります。

浅羽拓実(中村倫也さん)

コンビニチェーン・ココエブリィの社長。外資系ネット通販会社・エクサゾンより出向し、社長になったばかりです。

業界最下位の業績のコンビニ・ココエブリィを救うのはスイーツだと開発に勤しみますが、実はスイーツが苦手です。

新谷誠(仲野太賀さん)

ココエブリィのスイーツを開発する子会社「ドルチェキッチン」の社員。

拓実の地元の後輩で「たくにい」と呼び、慕っています。敵が多い拓実の、数少ない味方です。

樹木の商品開発を一緒に手伝ってくれる、心強い味方です。

 

一岡智子(市川実日子さん)

ココエブリィの商品部スイーツ課のみんなを引っ張る課長でしたが拓実の判断でスイーツ課から外されてしまいます。

社長を敵対視するココエブリィの役員の神子亮(山本耕史さん)と、何かあったのでしょうか?

スーツのシワを気にしいたり、プライベートに詳しかったりと、気になる関係です。

「この恋あたためますか」第1話 あらすじ

「人を幸せにしたい」そんな熱い気持ちを持ち、地下アイドルになった樹木。グループに若い子が入ることになり、樹木はクビを宣告されます。

脱退した樹木はコンビニでのアルバイトをすることになります。

 

樹木は自分の好きなスイーツを評価する「キキかじり」というSNSアカウントを運営しています。そのSNSでのライブ配信中に、偶然拓実と出会います。

二人は同時にそれぞれの携帯を偶然落としてしまい、たまたま携帯電話が一緒という事で、拾う際に取り違えてしまいます。

取り違えた携帯から、樹木が拓実が社長をつとめるココエブリィの上目黒店のアルバイトスタッフであることが分かりました。

 

拓実は、業界成績4位ののココエブリィにEコマースの最大手「エクサゾン」より出向で社長になったばかりでした。

就任早々、会社の業績立て直しに関して役員と大揉めしているところでした。

 

ココエブリィの再起の起爆剤とし「1番売れるシュークリーム」を作ろうと考え、地元の後輩であり、商品開発をする子会社ドルチェキッチン」の社員の誠(仲野太賀)に協力を依頼します。

同時にココエブリィ商品部スイーツ課へシュークリームの企画を打診しますが、課長の一岡(市川実日子)に一蹴されてしまいます。そのため、拓実は「1番売れるシュークリーム」を公募することにします。

 

拓実はどこよりも売れる商品の企画を行うために、商品を開発している子会社「ドルチェキッチン」へ樹木を招き、誠と共に商品を開発してもらうことにします。

商品開発の手伝いを引き受けるも、締め切りまでに企画書が間に合わない樹木。チャンスが欲しい、頭の中には企画はあると拓実に直談判に向かいます。

 

一方、締め切りまでにアイデアを1つも出さなかったスイーツ課に対し、職務怠慢だと課長の一岡の課長職を解任します。

 

樹木の頭の中にあるシュークリームを実現するために試行錯誤する樹木と誠。2人は試作品を作りますが、巧みには食べてもらえずにNGが出されます。

さらにあと1週間で、見た目も味も違う商品を作れと指令が出ます。そんな拓実に樹木は反発しやる気をなくしてしまいますが、誠のスイーツに対する想いと社会人としての責任を教わり「再起動」できた樹木は誠とともに、再び商品開発に挑みます。

 

樹木と誠は無事にチョコレートのシュークリームを完成させます。完成品を試食してもらうため拓実と会う約束をしますが、拓実はすっぽかしてしまいます。

樹木は大好きな彼氏に完成品食べてもらいたくて、拓実が食べるのを待つことなく彼氏の元へ駆け付けます。しかし、彼氏の家にはほかの女性が。。

彼は「アイドルである樹木」と付き合いたかっただけだと、本心を告げられ、振られてしまいます。

 

彼氏に振られ、凹んでいる樹木に、拓実は「仕事は結果を受け取るまで仕事」と真っ当なことを言い、さらに凹ませます。

しかし、スイーツの見た目を褒め、さらにスイーツ嫌いの拓実が目の前で試食し味の評価までしてくれました。

樹木が聞きたかった「美味い」まで飛び出します!

「いつでも食べられるコンビニスイーツだからこそ、多くの人を幸せに出来る」そんな話を拓実から聞かされ、元気になる樹木。

樹木は「もっとスイーツが作りたい」と思うようになります。

 

一方で経営が回復せず、会社の足並みが揃わないのは自分のせいだと退職届を出す拓実・・・。

一体、どうなってしまうのでしょうか。

恋あたシュークリームの実食レビュー!第2弾はあのリンゴのプリン?恋あたシュークリームの実食レビュー!第2弾はあのリンゴのプリン?

「この恋あたためますか」第1話 感想

最悪の出会い

樹木と拓実の出会い、偶然がたくさん重なっています。

●同じスイーツを買っている

●樹木の動画配信で、6人しか見ていないうちの1人が拓実で、動画に見切れてしまっている

●携帯電話が一緒の機種

キュンとする出会いになってもおかしくないのですが、2人の場合は最悪です。拓実は動画に見切れていることを怒っていますし、そんな拓実に樹木は「おっさん」と言いますし、落とした携帯を取り違えますし・・・

 

取り違えた携帯を返しに行った時も関係は最悪なままです。拓実はコンビニ店員でありなら、他のコンビニスイーツを褒めるSNSをアップしている樹木を「頭が悪い」と・・・。

こんなに偶然が重なって、「運命!」となりそうなのに、残念な2人です。

一岡のキャリアウーマンっぷりがかっこいい!

商品部スイーツ課の課長・一岡智子(市川実日子さん)。抜き打ちで販売されているスイーツのチェックをしますが、見た目、味ともにチェックが厳しく、どの商品も頭に細かいデータが入っているんだなと尊敬です。

てきぱきと指示をしていく姿がかっこいいですね!

また社長である拓実とも言い合います。自分の意見をしっかりと持っている姿も憧れてしまいますね。

スポンサーリンク

夢に敗れた樹木が元気になる姿に感動

樹木がクビになったアイドルグループはどんどん売れていき、働いているコンビニにも並ぶような雑誌の表紙も務めるようになっています。

一方、樹木はコンビニのアルバイトで、トイレ掃除をしたり、洗面台では手をかざしても人感センサーが感知してくれず、手も洗えません。思わず感傷に浸ってしまいます・・・。

コンビニでの辛い仕事が商品の品出しの樹木。新しい商品から売れていき、古い商品は残り、破棄しなければならない、そんな状況をアイドルをクビになった自分と重ねてしまい、辛いようです。

「夢」があり、追いかけられることって、素敵なことなんですよね!ですがアイドルの夢に敗れた樹木には、新しい夢はありませんでした。

しかし、スイーツが完成し、社長にも認められたことで「レベルアップ」したと感じ、さらに洗面台の人感センサーも感知してくれるようになります!樹木は「スイーツを作る」という新しい夢を見付けました!!

社長と敵対する社員たち

役員たちはもちろんのこと、商品部スイーツ課とも大揉め。こんなにいろんな人を敵にまわすなんて・・・

なんと大揉めっぷりは、出向元のエクサゾンの上司の耳にまで入るレベルです。

そんな中でも自分の信念を貫き、売れるスイーツ作りを進める拓実。仕事はできるのに、ちょっと残念なところがありますよね。

 

「君が必要だ!」

会社の社運をかけた新シュークリーム作りに向けて、スイーツ課も誠も気にしていた「キキかじり」こと樹木にも企画を出すように声をかける拓実。

その時の口説き文句が、なんと「君が必要だ!」。もちろん「会社に必要」なのは分かりますが、いきなり言われたら勘違いしてしいまいませんか?しかも真っ直ぐに言ってしまうなんて。

今まで、アイドルとして必要とされなかった分、「君が必要だ」の一言が効いているようです。

「チンアナゴ」に似ていると言われ、そんな一言にも思い煩う樹木。何事も真っ直ぐに受け止められるピュアな樹木が可愛いですね。

どうせ私なんかスイッチ、再起動!

いきなり壁ドンし、部屋の電気を消す誠。思わずドキッとしましたよね!まさか1話から・・・と。

結局、樹木の「どうせ私なんか・・・」という暗い気持ちをリセットしてあげようとして取った行動だと分かりました。誠の男前な行動に、かなりキュンとしました!カッコ良かったです!!

「この恋あたためますか」第1話 まとめ

まだ四角関係がどうなるのか分かりませんが、誠の恋がスタートしましたね!なんでも真っ直ぐな樹木に、惚れてしまうのもわかる気がします。

最悪な出会いから始まった樹木と拓実の恋もどうなっていくのでしょうか?第一印象が悪い時って、その後、印象が良くなるのに時間がかかるんですよね・・・。

今後の恋の展開が気になりますね!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です