【この恋あたためますか4話】あらすじと感想!樹木の涙にもらい泣き

【この恋あたためますか4話】あらすじと感想 樹木の涙にもらい泣き

コンビニ店員とコンビニチェーン社長のお話から、コンビニチェーン社員とコンビニチェーン社長のお話にパワーアップした「この恋あたためますか」。

シュークリーム商品化対決で負けてしまった樹木ですが、一発逆転、配送テストをクリアし、さらに「もっとスイーツを作りたい」という夢をかなえるべく、ココエブリィで社員になることも出来ました。

第4話のサブタイトルは「両想いになりたい!初めての旅行とキス」。っていきなり旅行ですか!誰の旅行なんでしょう・・・。展開の速さにびっくりです。

【この恋あたためますか 第4話】Paravi(パラビ)にて視聴できます!

 

Paraviを2週間無料で視聴する

スポンサーリンク

「この恋あたためますか」 第4話 主な登場人物

 

井上樹木(森七菜さん)

アイドルをクビになり、ココエブリィ上目黒店のアルバイト店員をしていました。

コンビニのスイーツが大好きで、SNSで「キキかじり」という業界人も目にとめるアカウントを運営し、スイーツの評価をしていました。小さな変化にも気が付く、すごい舌の持ち主です。

このSNSをきっかけに浅羽拓実と出会い、ココエブリィのスイーツ開発を手伝いました。社内のシュークリームの商品化対決では負けてしまいます。ですが、配送テストを無事にクリアし、商品化されます。

「もっとスイーツを作りたい」という新しい夢を見つけ、拓実のおかげで、ココエブリィの社員になりました。

拓実のことが気になっていて、周りからも冷やかされていますが、必死に気持を押し殺しています。

浅羽拓実(中村倫也さん)

コンビニチェーン・ココエブリィの社長。出向元の外資系ネット通販会社・エクサゾンを退社し、ココエブリィへの本気だと役員たちに見せつけました。

スイーツが業界最下位の業績のコンビニ・ココエブリィを救うために、新商品の開発を進めています。ですが、過去のトラウマによりスイーツは苦手です。

スイーツ課の北川里保(石橋静河さん)とはかつてお付き合いをしていました。第3話では、ギリギリでシュークリームを商品化出来ず、落ち込んでいる里保を抱きしめました。

 

新谷誠(仲野太賀さん)

ココエブリィのスイーツを開発する子会社「ドルチェキッチン」の社員。

敵が多い拓実の地元の後輩で、数少ない味方です。

そして、樹木と一緒に新しいスイーツの開発をしています。一緒にいる時間が長いからか、樹木に恋心を抱いています。しかし、寝落ちしてしまった樹木のためにブランケットを取りに行っている間に、拓実が自分のジャケットをかけてしまったり、大事なポイントを拓実に取られてしまっています。

 

北川里保(石橋静河さん)

ココエブリィ・商品部スイーツ課の社員。シュークリームの企画対決では樹木に勝ち、ついに商品化が決まります。しかし、配送テストがクリアできず、あとちょっとのところで商品化を逃します。それでも、スイーツ課のみんなの前では明るく振舞います。でも本当は辛く、元彼の拓実の胸で泣いてしまします。

 

「この恋あたためますか」第4話 あらすじとみどころをダイジェストで紹介

樹木のシュークリームの売れ行きは絶好調!

次はSDGs(エス・ディー・ジーズ)を考慮した傷のあるりんごを使ったスイーツ作りです。里保をプロジェクトリーダーに、樹木と誠もスイーツ作りを手伝います。

しかし、前日に拓実と里保が抱き合っているところを見てしまった樹木は元気がありません。里保は拓実とのことを、誠に相談します。

りんごを使ったスイーツはプリンに決定!

 

そのころ、本社の会議に呼ばれた上目黒店・店長。なんと樹木のシュークリームの全国売り上げNo1になり、表彰されていたんです。上目黒店のスタッフも一緒に来ていて本社の入り口で店長の帰りを待っていたり、ホント仲の良いバイト先!働きたくなりますね。

 

樹木に恋心を抱く誠。3ヶ月先まで予約でいっぱいの有名な料理屋さん「鳴」の予約を取ります。樹木を誘いますが、撃沈。

デートの誘いを失敗した誠は拓実に里保を誘っていくように勧めますが、なんと拓実が誘ったのは樹木。

樹木は、「鳴」でのインスピレーションを受け、りんごと抹茶がコラボしたプリンを考えますが、スイーツ課から全否定を受けます。

足をひっぱっている責任を感じ、開発グループから抜けると言い出す樹木。その程度の気持ちだったのかと、問い詰める誠。足並みが揃わないのはリーダーの責任だと、責任を感じる里保。

拓実と里保をやり直させたくて、「鳴」の予約を拓実に譲ったと樹木に話す誠。

3年前に付き合っていて、結婚の話まで出ていたことまで、樹木に話してしまいます。

 

 

余計なことをしたことに落ち込み、その相談と樹木に対する恋心を誠はなんと、上目黒店のスタッフさんたちにします。スイーツ開発と現場のスタッフの交流もドラマのスパイスになって良いです!

 

樹木は里保と拓実は運命でむずばれていて、樹木と拓実はつりあわず、今の関係が崩れるくらいならこのままでいたいと涙を流します。拓実と一緒に写っている写真を消すだけでも号泣の樹木。

一方の里保は樹木のことを才能がある。自分にはないものをたくさん持っていると巧に打ち明けます。

樹木はスイーツへの思いを思い出し、誠と仲直りします。そして、3人は再び結束。無事にスイーツを完成させます。

 

樹木、誠、里保、拓実は一緒に、りんごの産地である山梨へ行き、記者会見へ出席します。

これが初めての出張だった樹木。社長である拓実に「旅行みたいで楽しかった」と子供っぽいことを言います。注意されると思いきや、拓実も同じように感じていたこの出張。

二人で駅のベンチに座る拓実とベンチに座る樹木。「社長は里保さんと付き合っていんだね」と切り出します。だいぶ拓実への気持ちに整理がつき始めたかのように思える樹木。

山梨から東京に戻り、拓実はみんなを食事に誘いますが、断る樹木。

誠も遠慮するといい、樹木を追いかけ家まで送ります。

別れ際、誠の気持ちがついに。。。

樹木を引き留めキスをする誠。

スポンサーリンク

「この恋あたためますか」第4話 感想

樹木を大好きな誠

樹木のために有名店「鳴」の予約を取る誠。いきなり当日の夜の予約をとっているのにはびっくりでした!それほど早く2人で食事に行きたかったんですね。

樹木は、誠が自分のために予約してくれたと思いもせず、誠に彼女がいるんだと勘違い。誠が誘うすきも与えません。

そんな撃沈っぷりに、社長室で落込む誠が可愛かったですね!そんな誠を追い出しもせず、見守る拓実との関係も、本当の兄弟みたいで、仲が良いのが伝わってきました。

樹木に、里保と拓実のことを話してしまう誠

わざわざ、「鳴」を拓実と里保のために譲ったこと、拓実と里保は3年前に付き合っていて、結婚間近だったこと、再び再開するなんて運命だと、誠は樹木に言ってしまいます。

誠は言い過ぎてしまったことに凹みます。

樹木も落ち込み、会社を飛び出し、拓実と一緒にうつっている先日の発表会の写真を消そうとします・・・。

それぞれの思いがすれ違い、とっても切ないです。

樹木への気持ちを上目黒店スタッフに相談

なんと樹木への気持ちを上目黒店の店長・上杉(飯塚悟志さん)とスタッフ・碓井(一ノ瀬颯さん)に相談する誠。

第3話で一緒に鍋パーティーをしている仲ではありますが、そんな相談まで出来る関係になっていたのにびっくり!

誠ももちろんですが、上杉と碓井も良い人なんだなぁと思いました。誠がどんどん上目黒店の皆さんと仲良くなっていくのが、楽しみです!

 

良いところに現れる拓実

第3話に引き続き、またしても、里保が凹んでいるところに現れる拓実。

第1話と第2話でも樹木が落ち込んでいるところに現れ、第3話では里保が落ち込んでいるところに現れ、第4話でも樹木と誠とうまくいかずに里保が落ち込んでいるところに現れる・・・!タイミング良過ぎです。

困ったタイミングで拓実が現れて、そっとそばにいてくれる。それだけでキュンとしてしまいますね。

 

拓実への思いに涙する樹木がいじらしい

拓実のことが好きだとついに認める樹木!

毎日会える環境が崩れるくらいなら、今のままでいい、自分は社長である拓実とは釣り合っておらず、里保の方がつりあっていると涙を流します。あまりの泣きっぷりに、こちらまで胸がつまります。

立場とか体裁とかを一切気にしていないと思っていた樹木ですが、こと恋愛だと違ったんですね。お洒落で仕事も出来て優しい里保を、拓実とつりあっていて、自分は社長である拓実とつりあわないと思っていたなんて。

先日の新商品発表会での拓実と樹木の2ショットを保存していた樹木も可愛いです!大好きなんだなぁと伝わってきました。

 

出張を「旅行」と言ってしまう微笑ましい関係

山梨県のりんごを使用していることから、業務提携を結ぶことになり、記者発表のために山梨県を訪れる樹木、拓実、誠、里保。

「出張」のことを「旅行」と言ってしまう樹木、さらにそれを受け入れている拓実。樹木の自由さを受け止められる拓実の器の大きさを感じます。

サブタイトルの旅行も出張のことだと分かり、納得しました。でもそんな出張でさえ、4人一緒なんですね・・・。気持ちを隠すことにした樹木の気持ちを察すると、胸が締め付けられそうです。

 

「この恋あたためますか」第4話 視聴率

ビデオリサーチ調べで、8.3%でした。

実力派の出演者が出演している本作品。みなさん、とっても素敵な演技なのですが、ここで誠熱があがってきています!

いくら好きな人のアルバイト先だったとはいえ、上目黒店のみなさんと仲良くなったり、余計なことを話してしまったと本気で凹む姿。だいぶ良いヤツじゃないですか??近くにいたら、楽しいそうですよね。

「この恋あたためますか」第4話 まとめ

恋の四角関係が急加速した第4話。ついに樹木が拓実が好きなことを認めたり、4人で出張に行ったり、さらに誠が樹木にキスしたり!

里保が拓実と1歩進むことにしたと言いますが、どうなってしまうのでしょうか??

ご飯に誘うことすら成功しない誠ですが、ついにキスをしたことで、さすがの樹木も誠の気持ちに気がついたことでしょう。しかし樹木は拓実が好きですし・・・

複雑になってきた四角関係がどうなるか、楽しみです!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です