恋あた6話のあらすじとネタバレ感想!拓実社長解任でコンビニ店員に!? 

恋あた6話のあらすじとネタバレ感想!拓実社長解任でコンビニ店員に⁉ 

恋あたにハマっってしまっています。

2020年11月24日(火)22:00の「この恋あたためますか第6話」のあらすじとネタバレ感想を紹介します。

次回はココエブリィの社長職を解任されてしまう拓実。樹木が会社にいられるようにはしてくれているようですが、樹木からの告白もありましたし、どうなってしまうのでしょうか?

誠も樹木へ気持ちを打ち明けています。

さらには里保と拓実はよりを戻すことになっています。恋の四角関係、どうなっていくのか大注目です!

【この恋あたためますか 第6話】Paravi(パラビ)にて視聴できます!

 

Paraviを2週間無料で視聴する

「この恋あたためますか」 第6話 主な登場人物

井上樹木(森七菜さん)

アイドルをクビになり、夢がないまま、ココエブリィ上目黒店のアルバイト店員をしていました。今はココエブリィ本社の商品部スイーツ課で、スイーツの商品の商品開発をしています。

社長である拓実に恋をしていますが、「社長」と「社員」では釣り合わず、恋を諦めることにします。社長と社員という関係でも「会える」ことで納得をしていました。しかし、拓実が社長を解任され、もう会えないかもしれないと思い、告白をしますが・・・。

浅羽拓実(中村倫也さん)

コンビニチェーン・ココエブリィの社長とし、スイーツ開発での業績回復をさせました。しかし、背信疑惑をかけられ、解任されてしまいます。

スイーツ課の北川里保(石橋静河さん)とは結婚間近で別れていましたが、復縁することに。そんな矢先、樹木からも告白されてしまいます。

新谷誠(仲野太賀さん)

ココエブリィのスイーツを開発する子会社「ドルチェキッチン」の社員で、樹木と里保と一緒に新しいスイーツの開発をしています。

樹木にキスをしてしまったのをきっかけに、思いを打ち明けます!一緒に遊園地&水族館デートをし、お互いにまんざらでもない様子!

北川里保(石橋静河さん)

ココエブリィ・商品部スイーツ課の社員。

拓実とは3年前におつきあいしており、当時は里保が拓実を振っていますが、よりを戻すことを宣言!浅草デートで、拓実にやり直しを問いかけます。返事はハグ!

樹木が拓実を好きなことを知りません。
 

 

「この恋あたためますか」第6話 あらすじ

 

本社では拓実が背信行為をしたとして、社長の職を解任されます。神子(山本耕史さん)の思惑通り、社長代行に就任し、拓実就任以前の旧体制に戻そうとしています。

樹木は一転、心ここにあらずの様子になるし、里保がプロジェクトリーダーのりんごのプリンの開発も中止になってしいまいます。

誠は樹木を誘って、拓実の自宅へと向かいます。好きだと告白した手前、気まずい思いをしますが、拓実はいたって普通に休暇として楽しんでいるようです。

樹木が抜けて大変なココエブリィ上目黒店。樹木の勧めで、拓実がアルバイトすることになります。

スイーツ課では次のパンプティング制作が始まります。

社長室からスイーツ課へ戻ってきた智子(市川実日子さん)。拓実が本当は売却に関して気持ちが変わっていたことを智子は知りますが、神子は知らん顔。同じく事実を知ったスイーツ課は一丸となります。

神子が社長代理となったことで、拓実の頃のスイーツ作りの方針とは変更となります。樹木は新しい方針に納得が出来ません。結局、里保が出したアイデアが商品になることに決まります。

ココエブリィの福利厚生で、上目黒店のみんなで温泉旅行(研修)へ行くことになります。拓実と樹木も一緒についていきます。

専門店では1からアイデアが必要だから、ベンダーになり、そんなカッコ悪いところは樹木に見せられないと、本心を里保に話す誠。

上目黒店のみんなと樹木は旅館で花火をします。最後まで残った樹木と拓実は敷地内を散歩します。そして、おもむろにスノードームを渡す拓実。樹木が欲しいがっているのを見てたので、お礼にとプレゼントします。

そして旅行でもいろんなビジネス・アイデアを考えていた拓実。移動するコンビニを思いつきます。店舗によって個性のある、都内をお走り回るコンビ二です。そんな話をしていると空から雪が!そして拓実が聞こえてないふりをしいていた樹木の告白が、実は聞こえていたことが分かります。

「この恋あたためますか」第6話 感想

ハンモックでゆらゆら寛ぐ拓実&大きするお家にびっくり!

会社を追い出され、自宅にいた拓実。ちょっとした休暇だと言い、ハンモックでゆらゆらしています。すっぽりハマってる姿がなんとも可愛らしい・・・!

「巨大古墳の歩き方」という本を読んでいまして。完全にOFFになっている拓実社長。(※解任)

お洒落な飲み物もおいてあり、リゾート気分なのが伝わってきます。

お家は外観もとっても立派で、さらに内観もびっくりするほど大きい!お家に、しかも部屋の中にハンモックが置けるなんて、相当ですよね。

社長だった期間は短いし、前の会社のお給料がとても気になってしまいました(笑)

 

ところで拓実が読んでいた本はコチラ!売っていました。

拓実の「お弁当あたためますか」にキュン

「本当は社長が1番制服が似合わないとダメだった」と、樹木の勧めで、上目黒店で働くことになった拓実。

樹木が拓実に品出しの仕方を教えたり、窓の拭き方を教えたり。今までの立場と逆転しましたね!

拓実も今までの社長スタイルでなく、柔らかい雰囲気で可愛いです。最初のお客様にお弁当をあたためるか聞く姿にキュンとしてしまいました。これは毎日コンビニでお弁当を買ってしまいそうです。

ガールズトークとボーイズトーク

足湯でのガールズトークと、お風呂でのボーイズトーク。どちらも恋話でとっても盛り上がっていましたね!

樹木と李(古川琴音さん)は一緒に住む程の仲良しですが、旅行中先でも大はしゃぎ!塀がある男風呂にまで響き渡るほどの大声で楽しみます。

樹木も慣れない本社でのお仕事、慣れないスイーツ課でのお仕事への息抜きが必要だったんでしょうね。

 

花火〜お散歩〜スノードームにキュン

途中のスーパーで貰った花火をするココエブリィ上目黒店メンバー。

樹木に火をつけるのを手伝ってもらったり、樹木の火を拓実が貰ったりと、他にもスタッフはいるのに・・・。ちょっとした特別扱いを、片思い中にされてしまったら、勘違いしてしまいますよね!

さらに、そのまま2人でお散歩とは。さらに素っ気なく「やる」とスノードームを樹木に渡す拓実!!イケメンすぎませんか?

拓実のコンビニの夢を聞いていたら、タイミングよく雪!SEKAI NO OWARIの「siilent」もバッチリです。

 

誠と里保の気持ちが切ない

誠の実家のケーキ屋さんのお手伝いをする里保。そんな最中に、ベンダーになった理由がかっこ悪いから、樹木にはお手伝いを頼めなかったと、本心を里保に打ち明ける誠。

一方、里保も、拓実が樹木にしか見せていない顔があると悩んでる様子。せっかく上手く行ったテスト販売の報告をしようと何度も拓実に電話しますが、全然出てくれません。

そんな中、誠と里保は、拓実と樹木が旅行に行っていることを知り、ショックを受けます。

見ていて、本当は誠と里保もお似合いなんじゃないの?と思ってきてしまいました。お互いにかっこ悪いところや、悩んでいることを伝えられる相手って、実はすごい間柄な気がします。

 

拓実は樹木が「好き」といったことに気づいてた

シーンは戻って、温泉旅行のクライマックス。

拓実に会社に戻ってと懇願する樹木。

「君に伝えなきゃいけないことがある。あの日言ったよな俺に。好きだって・・」

拓実は聞こえていたんですね!拓実は気づいていないという感じでドラマは進行していましたよね。

私、5話を観直したんですよ。そうしたら、樹木が好きと言った瞬間に拓実の表情がピックっと動いたんです。そして、車が走り去ってからもミラー越しに樹木をしっかり観ていました。

中村倫也さんの細かい演技で気づいていることはしっかり表現されていましたね。

さすがプロの俳優さん。

「この恋あたためますか」第6話 視聴率

ビデオリサーチ調べで、9.8%でした!なんと初回よりも良い数字になりました。こんなことってあるんですね。

個人的には毎回、次回予告の映像が素晴らしいと思っています。毎度、ファン心をくすぐったり、乙女心をくすぐるシーンが抜粋されていて、期待が膨らみますもん。

今回も「温泉!」「コンビニ店員!」と、中村倫也さんでの盛り上がりで申し訳ないですが、めちゃくっちゃ期待が高まっていました!そして期待を上回る放送内容で、毎回キュンキュンが止まりません。

 

「この恋あたためますか」第6話 まとめ

「再会…からのうれしはずかし温泉一泊旅行 初めての社長の顔!」がサブタイトルだった第6話。拓実が今までのようなキリっとした社長の顔から、優しげな顔に変わったのが印象的でした。

上目黒店の研修旅行は朝までといってましたが、本当に朝まで続いたのでしょうか・・・。拓実以外の4人はとっても仲良しですし、朝まででもおかしくないですよね!

次のお話では樹木から拓実への「好き」のお返事もありそうですね。楽しみです。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です