恋あた7話のあらすじ シャチョキキに停電ハプニング!これも運命?

恋あた7話のあらすじ シャチョキキに停電ハプニング!これも運命?

スポンサーリンク

ドラマ「この恋あたためますか」第7話のネタバレなあらすじと感想!

ココエブリィ本社を追い出されココエブリィ上目黒店でアルバイトをすることになった拓実。

制服姿、みんなには似合ってないって言われてましたが、私は似合ってると思いました。

第6話で実は樹木の「好き」の告白が聞こえていた拓実。第7話その答えはどうなるのでしょうか?

【この恋あたためますか 第7話】Paravi(パラビ)にて見逃し配信あります!

 

Paraviを2週間無料で視聴する

この恋あたためますか 第7話 主な登場人物

井上樹木(森七菜さん)

ココエブリィ本社の商品部スイーツ課で、スイーツの商品の商品開発をしています。元社長の拓実の方針にしたがってスイーツ作りを進めているため、神子(山本耕史さん)に疎ましく思われていそうです。

拓実が解任になった時に、隠しておこうと思っていた「好き」の気持ちを拓実に伝えてしまいます。聞こえていないと思っていたのですが、実は聞こえており・・・。

浅羽拓実(中村倫也さん)

コンビニチェーン・ココエブリィの社長とをしていましたが、背信疑惑をかけられ、解任されます。ですが、樹木の勧めで、ココエブリィ上目黒店でアルバイトをすることになりました。

いつもなら社員旅行には参加しないタイプのようですが、上目黒店のみなさんに乗せられて、軽井沢への研修旅行には参加しました。

スイーツ課の北川里保(石橋静河さん)には3年前に振られましたが、復縁することになります。一方、樹木にも「好き」と告白されます。

 

新谷誠(仲野太賀さん)

実家が街のケーキ屋さんです。アイデアを出すのが苦手で実家は継がず、ココエブリィのスイーツを開発する子会社「ドルチェキッチン」で働いています。樹木や里保のアイデアを形にするのがお仕事です。

樹木に思いは打ち明けています!その上で遊園地&水族館デートに行ったりもしていますが、なかなか進展がありません。

北川里保(石橋静河さん)

ココエブリィ・商品部スイーツ課の社員で、ついに考案したアイデアが商品になりました。

拓実とは3年前に別れてますが、ヨリを戻すことに成功!思いを打ち明け、ハグのお返事がありました。

拓実が樹木には本心を見せているのではないか、樹木が拓実を好きなのではないかと心配しています。

 

「この恋あたためますか」第7話 ネタバレあらすじ

 

樹木が伝えた「好き」の告白。実は拓実にも聞こえていました。さらに「伝えなきゃ行けないことがある」と拓実に言われてしまい、樹木は動揺を隠しきれません。

樹木の「好き」に対して、「応えられない」と答える拓実。さらにそれに対して「冗談だった」と答える樹木。

一方、ココエブリィ上目黒店では、拓実が研修旅行で思いついた「コンビニの新しい形=走るコンビニ」を実現することに!初日は里保が拓実を手伝います。それを知った樹木は複雑な心境です・・・。

クリスマスケーキの企画を始めたスイーツ課。キャッチコピーは「あなたは誰と食べたいですか?」。

里保の企画に対して「勉強の成果が出てるが、どうしても作りたいという熱意は感じない」と伝える一岡智子(市川実日子さん)。

今までは避けていたはずの誠も商品を考えるようになります。考えたケーキを最初に食べるのはもちろん樹木です。そして、進展がない樹木と誠の恋。決意した誠は、きちんと告白することにします。

久しぶりに上目黒店に訪れる樹木。拓実とバックヤードで話していると、なんと停電に!さらに軽井沢で大規模な停電になっていることが分かり、コンビニカーを拓実と樹木で出動させることになります。

避難場所へコンビニカーを出します。暖かい食べ物も多く、なんと大盛況!SNSでトレンド入りまで果たします。そしてコーヒーが品切れになりますが、途中で寄った道のえき「りんどう」さんから助け舟が!暖かいコーヒーをたくさん提供できる様になります。

お菓子などの商品も品切れになるなか、誠と里保が追加の食糧を持ってきます。スイーツもいっぱいで、どんどん商品が売れていきます。自分が作った商品が喜ばれているのを見る誠と里保。思わず顔が綻びます。

避難所で星を見る樹木。「(1人じゃ)危ないぞ」と駆けつける拓実。樹木を気遣い、コーヒーを拓実が差し出します。そして、「手が冷たい」と手を握ってしまいます。ですが、拓実がくれたスノードームを拓実に返す樹木。持ってることも捨てることもできない、乙女心です。

無事に電気が復旧した軽井沢。「よく頑張った」と樹木を褒める誠。誠への気持ちを伝える樹木。「一緒にいるとめっちゃくちゃ楽しい。お願いします。」と、樹木から誠の告白への返事が!思わず樹木を抱きしめてしまう誠。

樹木と付き合うことを、誠は拓実に報告します。樹木と誠は拓実の車、拓実と里保はコンビニカーで東京への帰路へつきます。

 

 

「この恋あたためますか」第7話 感想

告白が冗談・・・

拓実が「好き」という樹木の告白の返事をしてくれると思ったら、やっぱり「応えられない」。それに対して「冗談」と言ってしまう樹木・・・。好きだって思っているのが本心なのが分かるばかり、可哀想で仕方ありません。

あんなに真剣に告白して、「冗談」はないですよね。でも「冗談」と言わないと、あの場にいられなかったんでしょうね。その後に落ち込む樹木の姿が、見ていて辛かったです。

それに対する拓実の返事も「時間を返して」だなんて!せっかくの樹木の告白だったのに、残念でなりません。

ネックレスのプレゼントの渡し方にキュン!

お土産を渡しつつ、スイーツの成功のお祝いを里保に渡す拓実。お土産とネックレスを用意しておいて、渡すなんて茶目っ気があったんですね。

さっらにネックレスをつけてくれるなんて・・・。社長、イケメンすぎます!!そのままジャレつく拓実と里保が微笑ましかったです。

たださすがに樹木が選んだお土産をあげるのは頂けないですよね。特に里保も樹木と拓実のことを心配し始めているので、尚更です。

クリスマスまでの時間を僕にください!

「クリスマスまでに特別な存在になる、クリスマスも一緒に過ごそう」と告白する誠。まっすぐな誠の告白、素敵でしたよね!

いままでなかなか進展がなかったので、ついにの思いきった告白にやられました。告白はするけど、返事は急かさないい・・・そんなところに、誠の優しさが感じられました。

樹木は付き合うか悩んでいるようですが、付き合ってみる様に進める李!ナイスです!!誠が幸せになって欲しいなぁと思います。

「シュークリーム、俺が作った!」誠が可愛い!

軽井沢でのコンビニカーに合流した誠と里保。品切れになっていたコンビニカーが再び商品でいっぱいになりました!

もちろん樹木のシュークリームや里保のパンプティングもいっぱい搬入されています。そんな中、シュークリームを嬉しそうに手に取るお客様に、「シュークリーム、俺が作った!」ととっても嬉しそうに声をかける誠。思わず「可愛い〜!」と言ってしまいました。

樹木と出会ったことで、店舗で初めてのお客様を見たりはしていても、なかなかお客様との接点ってないですもんね。きっとっとっても嬉しかったんでしょうね。

 

「この恋あたためますか」第7話 視聴率

ビデオリサーチ調べで、9.6%でした!

TBS系の火曜10時枠はどんどん視聴率があがるのもよくあることなんですね!確かに回を重ねるごとに、さらに次回のお話が気になっていく作品が多いように思います。

「この恋あたためますか」第7話 まとめ

樹木への告白の答えから始まった第7話・「好きが降る夜…運命は2人を離さない!」。

やっぱり・・・とは思うものの、樹木がふられるのはちょっと寂しかったです。付き合っちゃったら、里保と拓実はどうするんだよ!とか、誠が振られちゃうのかとか、別の心配も湧いてくるのですが・・・。

そんな中での誠の告白!とっても素敵でした。思い切って告白して、良かったのかなって思います。

誠の告白へ、樹木はなんと返すのでしょうか?8話以降も楽しみです。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です