湊川神社の初詣の駐車場はどこ?アクセスと混雑情報も解説!

毎年初詣に多くの人で賑わい、神戸では一、二を争うほど人気の湊川神社。

電車でのアクセスも充実していて便利ですが、小さなお子様、お年寄りの方と一緒に車で初詣に行きたいという方必見です!

この記事では湊川神社周辺で徒歩5分以内の駐車場、湊川神社までの車でのアクセス、周辺道路の渋滞情報などをご紹介します。

スポンサーリンク

湊川神社の初詣の駐車場はどこ?

湊川神社には約20台ほどとめれる無料駐車場がありますが、毎年初詣の三ヶ日は駐車禁止となっていてとめることができないので、近隣の駐車場を利用することになります。

では、湊川神社周辺で駐車できるの駐車場・コインパーキングをご紹介します!

 

タイムズ神戸駅北駐車場(湊川神社の地下)

湊川神社の地下にあり、収容台数も163台と多く、地下から上がって西門がすぐ目の前にあるので、とても便利です。

ほぼ、湊川神社の駐車場と言っても過言ではないですよね。

ただ、そんな駐車場は混雑は確実ですし、神社に近ければ近いほど道路渋滞や歩行者への注意が必要になってきます。

●料金
07:00-22:00 60分440円
22:00-07:00 60分110円
●最大料金
1日最大料金1100円(24時まで)
※年末年始などは最大料金がない場合があります。
●営業時間:24時間
●収容台数:163台
●住所:兵庫県神戸市中央区多聞通3-1

 

P.ZONE湊川神社前駐車場(徒歩約1分)

こちらも神社からはかなり近い駐車場です。

湊川神社のに西門でて道路挟んで向かいにあり、最大料金がない為、すこし割高になってしまいます。

●料金
8:00~22:00 30分200円
22:00~8:00 60分100円
※最大料金なし
●営業時間:24時間
●収容台数:4台
●住所: 兵庫県神戸市中央区橘通3-1-10

 

サンパーク(コインパーキング橘通)(徒歩約1分)

湊川神社の東門をでて道路を挟んですぐ前です。最大料金は昼間はありませんが、比較的安い値段ではあります。

●料金
8:00~21:00 40分200円
21:00~8:00 60分100円
●最大料金
21:00~8:00 300円
●営業時間:24時間
●収容台数:4台
●住所:兵庫県神戸市中央区橘通2丁目3-8

 

P.ZONE 湊川神社前第2 駐車場(徒歩約2分)

湊川神社の西門から徒歩2分のところにあります。お店や住宅が並んでいて道も細めですので、向かう際は十分に注意してくださいね。

●料金
8:00~22:00 40分200円
22:00~8:00 60分100円
●最大料金
駐車後24時間ごと最大料金1300円
●営業時間:24時間
●収容台数:3台
●住所:兵庫県神戸市中央区橘通3丁目2-2

 

タイムズ神戸橘通(徒歩約2分)

湊川神社の東門から横断歩道を渡ってまっすぐ歩いて約2分のところです。

●料金
08:00-20:00 15分 110円
20:00-08:00 180分 110円
●最大料金
08:00-20:00 / 1320円
20:00-08:00 / 330円
●営業時間:24時間
●収容台数:3台
●住所:兵庫県神戸市中央区橘通2丁目1

 

DSS365.COM多聞通(徒歩約3分)

最安値の駐車場です!

湊川神社の東門からも表門から徒歩約3分ほどで安くて近い駐車場です。

●料金
9:00~21:00 60分200円
21:00~9:00 60分100円
●最大料金
9:00~21:00 1200円
21:00~9:00 300円
●営業時間:24時間
●収容台数:6台
●住所:兵庫県神戸市中央区多聞通2丁目18

 

神戸市道路公社大倉山駐車場(徒歩約4分)

こちらは神戸市の地下駐車場になります。身障者専用が6台あり、バリアフリー施設や車椅子マーク付きスペースなどがあります。駐車場にトイレもあります。

湊川神社の東門から徒歩4分ほどです。

●料金
7:00-22:00 入庫後30分まで150円 以降10分50円
22:00-翌7:00 60分100円
●最大料金
入庫当日24時まで1日 1020円
●営業時間:24時間
●収容台数:279台
●住所:兵庫県神戸市中央区楠町4丁目1


徒歩5分以内のところに小さなコインパーキングから大きな地下駐車場などがあります。

ただし、これらの駐車場は年末年始は「期間特別料金」が設定されている場合があります。

ご紹介した、各駐車場の値段は通常の日の料金ですので、ご了承ください。

また、出来る限りで最新の情報を紹介しましたが、一部のコインパーキングは消費税10%値上がり前の値段で、値上がりしている場合もありますのでご了承ください。

 

神戸 湊川の神社への車でのアクセス方法は?

湊川神社への車でのアクセスについてまとめてみました。

阪神高速で来られる場合は京橋ランプと柳原ランプが近いです。

●大阪方面から
阪神高速3号神戸線の「京橋ランプ」で下車し、国道2号線にでて西へ向かい、「東川崎」の交差点を右折し、北に向かい「有馬道交差点」を右折して少し行くと左手に湊川神社が見えます。

●姫路方面から
阪神高速3号神戸線の「柳原ランプ」で下車し、国道2号線にでて東に向かい、「東川崎」の交差点を左折し、北に向かい「有馬道交差点」を右折して少し行くと左手に湊川神社が見えます。

どちらも約10分ほどで湊川神社に到着ですが、年末年始は湊川神社の駐車場は使用できないので、近隣駐車場にとめてくださいね!

 

お正月の湊川神社周辺の渋滞はどのくらい?

毎年、湊川神社の初詣の混雑は

  • 12/31の23時~1/1の3時頃
  • 三ヶ日は10時頃~15時頃

がピークです。

2020年は4日5日も土日で週末なので10時頃~15時頃はピークとなるでしょう。

ですので、その時間帯は湊川神社の周辺道路も渋滞することになります。

実際に湊川神社に車で三が日に初詣に行った人も

湊川神社の前の道路を通ると屋台が出ていて客でごった返していて渋滞していた。

2日の午前9時41分、湊川神社に向かっているけど渋滞中です。

湊川神社に初詣に行こうと車で出発しいたら、わかっていたけどやっぱりすごい渋滞!

などとみなさん、だいたい時間帯は10時~15時ぐらいに湊川神社到着予定で参拝しようと車移動を始めている感じですね。

また、湊川神社に着いたとしても、三が日は入場規制があるため、列ができて並ぶ場合があります。

 

このように、朝のお正月のお祝いを家でして一段落し、日が昇ってきて暖かくなってきたころにみなさん初詣に出かけるので、その時間は道路も神社も渋滞です。

余裕を持ってはやめに出発しましょう!

 

まとめ

2020年の湊川神社の初詣は、大晦日の夜から年明け3時と1日~5日までの10時頃~15時頃の参拝は境内も周辺道路も大変混雑することが予想されます。

車で行こうと考えている方は、その時間帯に湊川神社到着を目指して移動するので10時~15時前後の周辺道路も混雑します。

駐車場も大きな駐車場から小さなパーキングまで周辺にありますが、どこも満車になるぐらいです。

その時間帯を外すか、もしくは渋滞を頭に置いて早めに出発するなど、対策を考えて初詣のお参りに出かけて、良い一年のスタートになるようにしてくださいね!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です