餅田コシヒカリの大学や高校は?wiki風プロフィール 本名も紹介!

奇跡の鏡餅ボディなのに、お顔がカトパンに似ていると話題の餅田コシヒカリさん!「自称88キロになったカトパン」(笑)。

キンタロー。さん主宰の「SBK48」(松竹ブサイク48)でも活躍中です。

新年の「おもしろ荘」で向井理さんがバックハグをしていた芸人さんと言えば、思い出すかたもいらっしゃるのではないでしょうか?

この記事で分かること

  • 餅田コシヒカリさんの出身校(高校や大学)
  • 餅田コシヒカリさんの本名や芸名の由来
  • 餅田コシヒカリさんのブレイクのきっかけ

この記事では餅田コシヒカリさんをwiki風プロフィールで紹介します。

スポンサーリンク

餅田コシヒカリさんの出身校は?大学や高校はどこ?

中学校はわかりませんでした。おそらく仙台市内の学校かと思います。

小学2年生から中学校まではバレーボール部に所属されていたそうです。

高校は宮城県の仙台三桜高校です。

偏差値は56で合唱の名門校で有名です。餅田さんも合唱部のOGだそうですよ。

18歳で上京し、俳優の専門学校・東京スクールオブミュージックに通っていました。

専門学校の恩師・SOPHIAの松岡さんのすすめで、芸人の道に進まれたそうです。

この専門学校入学直後が1番のモテ期とのことで、1ヶ月で5人から告白されたそうです。

当時から可愛かったんですね!!

餅田コシヒカリwiki風プロフィール 本名と芸名の由来は?

 

プロフィールと経歴

●本名:持田ひかり

●芸名;餅田コシヒカリ
お米のように愛される、誰でも知っているコシヒカリのような存在になろうと芸名をつけられました。芸名の通り、お米が大好きです。

●ニックネーム:もちこ

●生年月日;1994年4月18日、26歳(2020年5月現在)

●出身地;宮城県仙台市

●血液型:A型

●身長;159cm、体重:90kg

●出身:松竹芸能タレントスクール東京校(25期)

●事務所:松竹芸能東京

●女芸人ユニット:SBK48(松竹ブサイク48)
2016年加入。旗揚げ公演から参加しています。「下半身はとんでもないブサイク」と紹介されています。

さらに派生ユニット松木坂46にも参加しています。SBKのデブ選抜の7名だとか・・・。欅坂46のモノマネをフジテレビ「爆笑そっくりものまね紅白歌合戦」で披露しています。

●2018年「週刊プレイボーイ」にて袋とじグラビア、「la farfa」では裏表紙を担当し、モデルデビューをはたされました。「la farfa」はぽっちゃりさん応援のファッション誌です。餅田さんにバッチリの雑誌ですね!

●ダイエット
TVや雑誌の企画で度々ダイエットをされています。毎回、成果がでているようです!しかし、すぐにリバウンドしてしまっています。芸のためでしょうか??

餅田コシヒカリのブレイクのきっかけは?

 

2017年、小野島徹さんと結成したコンビ「駆け抜けて軽トラ」。2019年、「ザ・細かすぎて伝わらないモノマネ」で優勝し、2020年元旦、「おもしろ荘」に出演し、話題になりました。

毎年、おもしろ荘からブレイク芸人が出ますね!!

ブルゾンちえみさん等、女芸人さんでも大ブレイクした方がいらっしゃいます。

餅田コシヒカリの大学や高校は?wiki風プロフィール 本名も紹介のまとめ

活動歴は長かったものの、今年の「おもしろ荘」で大変話題になっている餅田コシヒカリさん。

「痩せれば可愛い」とずっと言われているそうです。確かにカトパンに似てるし、可愛いのは確かですよね!!

痩せなくても可愛いですし、痩せてしまうとお仕事にたくさん影響が出てしまいそうですし、これからも奇跡の鏡餅ボディーで貫いて欲しいですね!!

これから大注目の餅田コシヒカリさん。いっぱい笑わせて欲しいですね!!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です