ミュゼのCM女優2020は誰?女性とCMソングを調査しました!

ミュゼのCM女優2020は誰?女性とCMソングを調査しました!

2020年5月3日から美容脱毛サロン「ミュゼプラチナム」の新CMが放映になりました。

女優さんも新ミューズに変わりフレッシュなイメージでのスタートです。

CMソングも新しくなりましたね。

素敵な歌声は聴いていてとても心地いいです。

この記事ではミュゼプラチナムのCMに出演の女性やCMソングの楽曲についてご紹介します。

スポンサーリンク

ミュゼプラチナム2020年のCM情報

このCMに出演されているのは

宇垣美里(うがきみさと)さんです。

CMソングを担当しているのは

コレサワさんというシンガーソングライターの方で、

曲名は『ご褒美みたいな日』です。

 

2020年5月3日から全国で放映されるミュゼプラチナムの新CMはこちら!

【登場編】

 

【展開編】

あなたが気になった女性はこの方でお間違いないですか?

では、ミュゼプラチナムの新ミューズを紹介します。

ミュゼプラチナムのCM女優2020を紹介!

ミュゼプラチナムの新CMの女優さんには

宇垣美里(うがき みさと)さんが抜擢されました。

聞いたことがある方もいるかもしれません。

宇垣さんは元TBSのアナウンサーで数々の番組を担当されていた、局アナさんだったんですね。

現在はフリーとなり幅広い活動をされています。

こうやってCMに出演されるとアナウンサーのイメージよりも女優さんかモデルさんだと思ってしまいますよね。

ある種のギャップでしょうか。

アナウンサーのプライベートの顔が観れたようでうれしいです。

プロフィールを紹介

生年月日 1991年4月16日
血液型 O型
出身地 兵庫県
出身校 同志社大学 卒業
身長 162cm
趣味 音楽、映画、舞台、アニメ鑑賞、読書、茶道、乗馬、旅行
特技 サックス演奏、ピアノ演奏、速読、着付け
免許/資格 漢字検定2級、ニュース時事能力検定2級、乗馬ライセンス5級

さすが、元局アナ。

やはり高学歴ですね。

大学在学中は『ミスキャンパス同志社』のグランプリも獲得し、持ち前の美貌で学生時代から有名だったようですね。

その後TBSのアナウンサーとして活躍されてた方になります。

TBS退社後は美女軍団のオスカープロモーションに所属となりました。

過去の経歴は?

宇垣美里さんは2014年4月にTBSに入社し、数々の番組出演。

TBSの人気女子アナとして地位を確立しました。

2019年3月にTBSを退社しオスカープロモーションに所属となります。

TBS時代の出演番組

● はやチャン!Nスタ第0・1部(ニュースワイド)
※毎週木・金曜日に日刊中吊りニュースやN天を担当
● スーパーサッカーJ+
● 炎の体育会TV
● あさチャン!
● ひるおび!
● パパパパラビ!
● サンデージャポン

ミュゼプラチナムCMのエピソード

生活や仕事、美容など様々なことを日々頑張っている女性に向けて、ミュゼが寄り添っていきますよ!

そんなコンセプトのCMとなっています。

コンセプトを体現するためにあらたなブランドミューズとして宇垣美里さんが抜擢されました。

現代女性を等身大で演じ、日常のいろんなことに悩む女性を熱演しています。

今回は初の泣きの演技に挑戦。ナチュラルな涙が世の女性の共感されています。

怒られたり突き放されたりの演技が多くて大変だったようですが、猫との共演に癒されながら撮影に臨んでいたようです。

 

◆ミュゼプラチナムCMメイキングムービー

 

スポンサーリンク

ミュゼのCMソング2020は誰の曲?

今回CMソングを担当しているのは

10代〜20代の女性から圧倒的支持を得ているシンガーソングライターのコレサワさん。

楽曲は「ご褒美みたいな日」です。

コレサワさんのの1stシングル『憂鬱も愛して』の通常盤にカップリングとしての収録が予定されてる新曲が使われました。

リリースに先駆けて、5月20日の先行配信も発表されています。

響く歌詞がCMの世界よくマッチしています。

このCMをきっかけにもっと知名度が上がるのではないでしょうか。。

アーティスト情報

コレサワさんのプロフィールをご紹介します。

アーテイスト名 コレサワ
生年月日 1992年5月19日
年齢 27歳
出身地 大阪府摂津市
血液型 AB型
活動開始 2011年~
レーベル CROWN STONES

公式サイト コレサワ公式サイト

ツイッター @koresawa_519

インスタグラム @koresawa519
ブログ コレサワ公式ブログ
YouTube コレサワkoresawa

 

コレサワさんこんな人!

コレサワさんは基本的には顔を出さずに音楽活動をしています。ウチボリシンペ氏が描く「れ子」というクマ女子がコレサワさんのビジュアルとなっています。

しっかりとした世界観を守るために選んだ活動方法のようですね。でも、本当は見た目に自信がなくなってしまったのが理由だそうで・・・

以前、レコード会社の人に見た目では勝負できないと言われてしまったそうなんです。それで自信を無くしてしまったとか。

それでも新しい方法で打ち出し、頭角を現しているのですから素晴らしいすね。

 

コレサワさんはテレビ東京の「廃墟の休日」のエンディングテーマ「シュシュ」を歌っていたことでも有名ですね。

ほかにもゆるキャラバンド「コレちゃんズ」を結成したりと幅広く活動しています。

 

 

ミュゼのCM女優2020は誰?のまとめ

ミュゼプラチナムの最新CMの出演女優さんとCMソングのシンガーをご紹介しました。

宇垣さんはすでにCMなどで活躍されているので、見たことがあるかも知れません。

可愛いが故にほかのCMでは賛否両論だったこともありますが、様々キャラクターを演じられるのは才能ですね。

今回のCMはとてもナチュラルで世の中の女性からの支持も集めそうです。

コレサワさんはCMで聞いたイメージと実際のキャラクターが違っていてびっくりです。

彼女の世界観がどんどん広がっていくのかなと思います。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です