ニット帽をかぶると禿げるって本当?その原因と真相に迫ります!

冬は暖を取るため、夏はお洒落なアクセントにもオールシーズン多様に使用されているニット帽。

ニット帽が好きでコレクションをしている!

もともとハットやキャップなど帽子が大好き!何て人も多いのではないでしょうか?

ですがそんなニット帽にまとわりつく噂があるのをご存知でしょうか?

それも「ニット帽をかぶり過ぎると禿げる」というもの…

ただでさえ薄毛など気になるご時世では衝撃の噂ですよね。そもそもなぜ薄毛やハゲに人は悩まされるのでしょうか?

その原因と、それを回避すべき帽子のかぶり方などこの記事で徹底解明して行きます!

スポンサーリンク

ニット帽をかぶると禿げるってホント?

結論から言うと、ニット帽で禿げるはウソです。

お悩みの皆様にはまず安心してください!

ニット帽などの帽子をかぶるとハゲるというのは迷信です!

ではなぜそのような噂が立つのか?

それは「薄毛やハゲに悩む人達がそれを隠すための手段として帽子を使っているから」です!

街でニット帽の人を見かけた→よく見るとハゲていた。

や、カフェで帽子を取った人→薄毛だった。

など、帽子をハゲ隠しに使っている人が多い分、ハゲ、薄毛=帽子をかぶっているという話が、帽子を被る事が多い人=ハゲ、薄毛な人と印象が捉えられてしまい、その噂が立ったようですね!

もう一度言います!ニット帽使用とハゲは科学上は関係がないです!

ですが、帽子のかぶり過ぎによる頭皮の擦れや帽子の中で蒸れることによる髪質へのダメージはあるようなので、帽子を被る際には頭皮ケアや蒸れないようにケアが必要です!

それではなぜニット帽のかぶり過ぎが薄毛の原因になるのでしょうか?どんなかぶり方をしていけばいいのか疑問に思いますよね?次の章ではそんな疑問ついて徹底解明しちゃいます!!

 

帽子のかぶりすぎが薄毛の原因に!?

帽子を頭皮が汚れやすくなるってほんと?それが薄毛の原因にもなっていた!

前章に取り上げさせて頂いた薄毛の原因にはニット帽は直接関わりはないという事がわかりましたが、ではどんなかぶり方が薄毛の原因になってしまうのでしょうか?

原因は2つ!

ひとつはホコリやチリなどを含んだ汗が長時間の利用によって帽子の中にこもり頭皮に雑菌が繁殖してしまいます。

雑菌=頭皮へのストレスですので、その分頭皮には負担がかかっており、薄毛の原因になってしまいます。

二つめは汗などで頭部が蒸せると頭皮の角質層がふやけてしまい、髪を生成する役割を持つ毛乳頭にダメージを与えてしまうようです。

こういった頭皮の状況悪化が、薄毛やハゲといった原因を作ってしまいます。

とはいえ、お洒落さんや、帽子スタイルが好き!

という方にとっては「じゃあどうすればいいの!?被らなければいいの?」と思ってしまいますよね…

ご安心ください!

次の章でそんなニット帽や帽子好きなあなたへ!

ハゲや薄毛の原因を極力減らして楽しめる帽子のかぶり方をお伝えします!

 

スポンサーリンク

 

おすすめの帽子のかぶり方 ハゲが心配な人必見!


ズバリ!もうハゲや薄毛に悩まない!安心して帽子をかぶる方法を解明!

ハゲや薄毛に悩まないかぶり方は外的ストレスを軽減する事です!

あなたが使っている帽子のサイズはご自身の頭の形に合っていますか?

サイズがキツすぎたりすると、上記であげている蒸れの原因になってしまいますし、ブカブカですと、頭皮が擦れてしまって摩擦の原因になります!

まずは使っている帽子のサイズが合っているか確認しながら使用しましょう!

ちなみに目安としては普通の風だと飛ばないけれど、強い風が吹くと飛ぶくらいのサイズがちょうど良い様です!

キツすぎず緩すぎずのジャストフィット帽子をセレクトして行きましょう!

 

続いては、なるべく深く被らない事です!

深く被ってしまうと蒸れはもちろん摩擦によって頭皮のダメージが強くなってしまいます。

頭の上に乗っかっているだけと言うような感覚で帽子ファッションを楽しむようにしましょう。

 

そして最後は、汗をかいたら優しく拭く事です。

夏場など特に帽子を被っていると蒸れてしまって帽子の中が湿っぽくなってしまって、帽子を取って頭皮をワシャワシャワシャ!なんてやりがちですが、それは頭皮ダメージ大です!

そんな時はタオルやハンカチなどで、頭皮を優しく抑えるようにして汗を拭き取りましょう!

これはお風呂上がりも同じで、頭皮をワシャワシャと拭いてしまうと髪にもダメージとなってしまい切れ毛などの原因にもなってしまいます。

 

優しく扱うようにして薄毛の予防をしながら、帽子のファッションを楽しんでいきましょう!

 

まとめ

帽子好きなあなたにとっては、ニット帽などの帽子が直接的なハゲと薄毛の原因ではないとわかると安心して着用できますよね!

私もファッションの決め手や、それこそ冬は暖を取ったり、夏は陽を避けたりに欠かせないアイテムの一つです!ですが、ニット帽などの帽子を被る際はそのかぶり方は正しいのか?

ぜひ意識してみてください!

帽子に限らず、間違った使い方や、知らずに過ごしていると後から取り返しの付かなくなってしまう事態って結構ありますよね?

ハゲや薄毛なんてもちろん。

若い頃も辛いですし、年を取ってからも出来るだけ避けて通りたい悩みですよね。

ニット帽などの帽子を使う際は適度に外して頭皮へのケアをしてあげたり、シャンプーなどをダメージレスのものへ切り替えたり、マッサージをしたりといつまでも帽子を楽しめる工夫をして行くことが大切です!

この記事を読んだあなたも今日からぜひ実践してみてください!!

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です