ポートタワーセリオンへのアクセスは?吉田輝星選手のサインはどこにあるの?

2018年の甲子園で健闘した金足農業から誕生した一人のスターが吉田輝星選手。

吉田選手が入団会見を行われた、道の駅 あきた港セリオンにある、ポートタワーセリオンサインを残しました。

そのサインを見るために訪れる方が増えています。

今回は遠方から吉田選手のサインを見に行かれる方のためにポートタワーセリオンへのアクセス方法と吉田選手のサインがある場所への行き方、またポートタワーセリオンの楽しみ方をご紹介します!

スポンサーリンク

ポートタワーセリオンへのアクセス方法は?

ポートタワーセリオンまでバスで向かう際は、秋田駅西口から土崎方面へのバスに乗ります。

西口はフォンテというデパートがある側ですので覚えておいてくださいね。

乗り場は4番線か5番線。

土崎方面は本数が多いので、アクセスはしやすいです。

バスに乗って20分程度。「港入口」のバス停で降りてください。

バスの運賃は440円です。

秋田駅まで戻る際は港入口から土崎・新国道経由 秋田駅西口行きに乗りましょう。

最終が21時7分発になります。

20時台、21時台は1時間に1本の運行になります。

 

車で行く場合

ポートタワーセリオンへ車で行く際は主要なポイントからは下記の所要時間になります。

  • 秋田駅から車で約18分(8.4km)
  • 土崎駅から車で約7分(2.0km)
  • 秋田北I.Cから車で約15分(7.3km)

セリオンには約250台駐車可能な大型パーキングがありますので、レンタカーを利用していくのも良いでしょう。

また、JR土崎駅からでしたら徒歩25分で行くことも出来ます!

 

ポートタワーセリオンの吉田輝星選手のサインはどこにあるの?

ポートタワーセリオンといえば、いまでは金足農業から日本ハムファイターズに入団した吉田輝星選手のサインがあることでも有名です。

吉田選手のサインがある場所は3Fの展望室になります。

バスを降りたら、乗っていたバスが向かった方向に進み、次の信号を左折。

もうすでにポートタワーセリオンは見えていますが、その方向に交差点も気にせずひたすら向かっていってください。

そのまま歩いていくと、到着!

サインがある場所は、タワーの中です。

入場料は無料なので、そのままタワーに入り、お土産や物産の店の反対方向にいくと展望エレベーターがあります。

そのエレベーターに乗って3階へ行きましょう。

見晴らしのいい展望室に出ますが、サインは貨物ターミナルの見える方角にあります。

海とは逆の、線路やコンテナが集まっている場所に紫の金農カラーで描かれた吉田輝星選手のサインかありますよ!

撮影がしにくい環境ですが、きちんと撮影マニュアルが掲示されています。

その通りに写すとくっきり、映える写真が撮れます!

 

 

スポンサーリンク

ポートタワーセリオンは道の駅としても楽しめる!

ポートタワーセリオンは吉田選手のサインがある場所としてファンの間では有名ですが、実は道の駅として地元の方の親しまれています。

道の駅 あきた港セリオンという名称なんです。

車、二輪、クルーズ船などの旅の休憩、近くの会社の社員の昼休み、海運・漁業・工場などの港を起点に動く人たちの社交場としてにぎわっていて、観光地だけではない市民の憩いの場にもなっているんです。

秋田県内の味覚や地酒をふんだんに取り揃えた、セリオンガーデンは観光客に人気のお土産やさんです。

地方発送もしていますし、お酒や肉や魚の珍味なども販売されており、買ってホテルなどで食べる人も多いようですよ。

その道の駅にあるシンボルがポートタワーセリオンであり、展望台から眺める秋田港は夕焼けや夜景が有名なスポットなっています。

また、セリオンは恋人の聖地としても有名で、縁結びにも良いとと言われているんですよ。

夜の21時まで営業しているので、時間のある方は夜景もおすすめです。

バスで向かった際は最終バスの時間には注意しましょうね。

 

佐々木希さんおすすめの佐原商店のうどんそば自動販売機が新たな観光名所に

道の駅 あきた港セリオンにはもう一つの観光名所があるんです。

ポートタワーの横にセリオンリスタという建物があり、中は植物園のような場所になっています。

ここの真ん中にひっそりと珍しい自販機があります。

旧佐原商店のうどんそばの自販機です。

かつて秋田市土崎で港湾労働者や漁業関係者のため、長年営業していた佐原商店に設置されていたうどんとそばの自動販売機です。

平成28年の佐原商店閉店に伴い、ファンの前から姿を消したのですが、閉店後間もなく道の駅 あきた港へ譲渡されることが決まり、設置されることになったのです。

この自販機、インスタントのそばやうどんではありません。

ちゃんとしたお蕎麦が出来てくるという、とても珍し自動販売機です。

日本全国をさがしても今はほとんど無い貴重な自動販売機です。

これを秋田市出身の女優、佐々木希さんが紹介したことで、昔からのファンはもちろん新しい方にも注目され話題となりました。

値段はどちらも250円ととてもリーズナブルです。

昼間は混雑でお湯がなくなり機械が休止するので、時間をずらしたほうが良いと思います。

あっさりした味ですが、昭和の趣を感じるおいしさです。

 

 

まとめ 秋田港は見るだけで、おもしろい。

金足農業出身で現、日本ハムファイターズの投手、吉田輝星選手のサインの場所やアクセス方法についてご紹介しました。

ファンの方はもちろん、そうでない方も道の駅としても楽しめるスポットです。

セリオンの駐車場から海を見てみると、海保の巡視船が止まっていたり、漁船が行きかっていたりと北前船時代から変わらないにぎやかな海の雰囲気が楽しめます。

工場街のほうを見ると工場やコンビナートが見えます。

すこし歩くと漁港が見えます。

案外、秋田市民でも秋田市の漁港というのは知られていない話ですが、なんと秋田港の漁港区はイカ釣りの重要な基地になっているんですよ。

季節になると漁船が大量にセリオンの近くにも集まってきます。

また、セリオンの近くには乙女の像で、第二次大戦で最後の本土攻撃となった土崎空襲の被害の地でもあるこの場所。

平和と安全をいつも祈ってくれています。

見て感じて食べて癒されて考えて、なんでもできる

秋田在住の私がおすすめする秋田市民自慢んのスポット、ポートタワーセリオンにぜひいらしてください!

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です