七人の弔 中村倫也の役柄は?映画の無料動画配信が観られるのはどこ?

七人の弔 中村倫也の役柄は?映画の無料動画配信が観られるのはどこ?

スポンサーリンク

中村倫也さんを語る上でやはりチェックしておきたいのは、デビュー作となる「七人の弔」という映画! 中村倫也さんは一体どんな役だったのか気になったのでチェックしてみました。

映画のあらすじや評判。そしてこれから視聴する方法もまとめました。

中村倫也さんはどちらかというと子役枠での出演でした。複数の訳アリ親子が集まるストーリなのですが、中村倫也さんはある一組の家庭の息子役で、子供たちの中でも年長のリーダー的な存在。

いまやドラマで主演続きの中村さんとはかなり違った姿が観れます。

映画自体は結構重いテーマなのですが、それをユーモアを交えて描いた作品で、テーマが重いわりに楽しく観れたという評価も。監督はたけし軍団のダンカンさんなのでそれも納得!

まだ見ていない!という方は必見ですよ。

中村倫也出演の「七人の弔」を観るなら

TSUTAYA DISCASがおすすめ!

 

動画配信されていない旧作も宅配レンタルなら視聴可能

 

\中村倫也の出演作品を30日間無料で観る/

無料でレンタルする

※初回登録の方に限ります。

関連記事:中村倫也の出演情報一覧【ドラマ・映画】

映画 七人の弔の中村倫也の役柄は?

あるキャンプツアーに参加するワケあり七組の親子の中で、子供達をまとめるリーダー的存在の河原潤平です。設定年齢は15歳。子供達の中では一番年上となります。

渡辺いっけいさん演じる父親「河原功一」の息子。
父親は競馬にハマり、普段、潤平は父親から暴力を振われています。
このキャンプでは、ワケあって息子に手を出すことができない父親に潤平が反発する場面もみられます。

この映画撮影時の中村倫也さんは17歳。デビュー作ですが、メイキング映像の中で渡辺いっけいさんと向き合うワンシーンなどでカットがかかった後に「悔しい!」と漏らすなど、当時から演技に対する熱意を感じられます。

映画 七人の弔の動画配信を観れるのは?

残念ながら「七人の弔」の動画配信は現在見当たりません。
これから観たい方は、宅配レンタルがおすすめ!

ゲオ、TSUTAYA、DMMなどで「七人の弔」の宅配レンタルがあります

◆ゲオ宅配レンタル 初月無料で中村倫也作品がレンタル可能!
ゲオ宅配レンタルで「七人の弔」を観る

 

◆TSUTAYA DISCAS 30日間無料で中村倫也作品がレンタル可能

TSUTAYA DISCASで「七人の弔」を観る

 

◆DMM DVD/CDレンタル 1か月無料で中村倫也作品がレンタル可能
DMM DVDレンタルで「七人の弔」観る

 

また、DVDの購入もできます。

DVDにはメイキング映像が入っており、中村倫也さんが他の共演者の子役のこたちと戯れ合っている風景やワンシーン撮った後の瞬間など、映画の中以外の中村倫也さんの様子を見ることができますよ!

これはかなり貴重!保存版として手元に置きたいファンの方は購入がおすすめ!

映画 七人の弔の中村倫也の評価は?

映画「七人の弔」は中村倫也さんのデビュー作ですが、演技のほうなどはどのような評価がされているのでしょうか。

鑑賞! デビュー作だからどーしてもちゃんと観たかった 深夜放送かCSで観た記憶はあったけど…当然存在を知らない時 テーマはすごく重いし、辛いシーンもたくさんだった デビュー作とは思えない演技はさすがとしか! メイキング映像で 自分の演技を悔しがる友也くん 役者中村倫也だ

Twitterより引用

 

wikiみながらプロフェッショナル見てるけど中村倫也って七人の弔いデビューなの?私見てるわ・・・

Twitterより引用

 

ファンのみなさんは、デビュー作ながら中村倫也さんの演技力の素晴らしさに感動しているようですね!

中には「七人の弔」に出ていたのを気付かなかったという人もちらほらいるようです。

 

映画 七人の弔のあらすじは?

夏休みのこと、ある山奥でワケありの七組の親子がキャンプツアーに参加します。
しかし、そのキャンプツアーというのは子供達と二泊三日過ごし、最後の日に子供たちを眠らせて子供たちの臓器を多額の金と引換えに提供するという趣旨のとんでもないツアーでした!!

キャンプ場につくとこのキャンプの指導員である垣内が、大人をバンガローに集めて説明を始めます。
まず、三日間子供達とキャンプを行い、子供たちが健康であるかどうかをチェックしていき、最後の夜に子供たちを眠らせ、臓器提供の契約をして資金をお渡しすると説明します。

参加している親子は以前児童相談所でお世話になったことのある親子ばかり。
若い男に夢中になって子供が邪魔に思ったり、宗教にはまってしまったり、経営している会社が倒産したり、多額の借金をかかえてどうにもならなかったり・・・。

それぞれ相当なワケありの親がで子供を虐待していて、終いには子供の臓器を売り飛ばして多額の資金を受け取ろうとしているのです。

そんなどうしようもない親達は多額の金を目の前に、普段虐待をしてもその三日間の間は子供たちを傷つけることなく大切に可愛がります。大事な商品ですものね・・・・。

また、子供一人脱落した場合はその取り分は残りで分け合えるということもあって、親たちは自分以外の子供が脱落するよう仕向けます。
崖から落ちそうになっている子供がいても親以外は知らん顔で助けない、子供が強盗に人質にとられて「近づいたら殺す」と言われたら我が子でない親達はワザワザ近づいていったり。

そんな明らかに不自然な親たちの様子をみて、子供たちの不信感はつのっていき、子供たちは話し合います。

そして、一番年長の中村倫也さん演じる河原潤平が指導員の垣内に問い詰め、垣内は子供たちの臓器と引換えに親が多額の資金をえることや、子供たちは今夜眠らされてその後臓器を摘出されることなどを話します。

その事実を知った子供達は大きなショックを受けることになりますが、それならば親の臓器を売って親たちに支払う予定の半分の額、つまり「子供料金」で手を打つからなんとかしてくれとお願いします。

その最後の晩ご飯の後、子供用と大人用にアイスクリームが配られます。その違いは睡眠薬が入っているかいないか。
アイスを食べる前に子供達から親に感謝のメッセージが送られ、一人の親は良心をとりもどしてアイスクリームを息子のものと取り替えようとします。

結局、眠らされたのは良心を取り戻した親以外の大人達で、残った親一人と子供全員は垣内が運転するバスに乗り込んでそのキャンプ場を脱出するというストーリーです。

児童虐待についてシリアスに描くのではなく、ユーモラス感やサスペンス要素もまぜて、反対を訴えかけるような作品になっています。

 

映画 七人の弔の基本情報

◆監督・脚本
ダンカン(たけし軍団のメンバー)

◆プロデューサー
森昌行、吉田喜多男

◆公開年月日
2005年8月13日

◆配給・製作会社
バンダイビジュアル、エフエム東京、オフィス北野

◆出演者
〇河原親子
渡辺いっけい 【父:河原功一 役】
中村友也 【子:河原潤平 役】

〇中尾親子+愛人
高橋ひとみ 【母:中尾君代 役】
山田能龍 【愛人:住田昇 役】
川原真琴 【子:中尾晴美 役】

〇柳岡親子
山崎一 【父:柳岡秀男 役】
戸島俊季 【子:柳岡三郎 役】

〇横山親子
温水洋一 【父:横山春樹 役】
波田野秀斗 【子:横山一樹 役】

〇前田親子
有薗芳記 【父:前田憲夫 役】
石原圭人 【子:前田正一 役】

〇橋本親子
いしのようこ 【母:橋本染子 役】
松川真之介 【子:橋本慎一 役】

〇西山親子
保積ぺぺ 【父:西山政彦 役】
水木薫 【義母:西山美千代 役】
柳生みゆ 【子:西山翔子 役】

〇指導員
ダンカン 【垣内仁 役】

お気づきかもしれませんが、中村倫也さんはこのデビュー作では本名の「中村友也 」で出演しています。中村友也時代の貴重な作品ですね~!

 

七人の弔 中村倫也の役柄まとめ

今回は中村倫也デビュー作である映画 「七人の弔」についての中村倫也さんの役柄や評価、作品の情報などをお伝えしました。

デビュー作でありながら素晴らしい演技力、それにも関わらず自分の演技力に対して悔しがるほどの向上心がみえる当時の中村倫也さんに胸を打たれます。

まだご覧になられていない方は、当時17歳の中村倫也さんを是非堪能してみてくださいね!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です