須崎まつり海上花火大会2019の駐車場や交通規制は?

もうすぐ夏本番。

夏の風物詩と言えば、迫力あり花火を見ることですよね。

今回は須崎まつり海上花火大会に車に行かれる方に駐車場の情報をご紹介します。

須崎まつり海上花火大会は高知県須崎市富士ヶ浜で開催される高知県でも有数の花火大会です。

迫力満点の2尺玉やスターマイン、華やかな仕掛け花火や水中玉など、約2000発もの花火が次々と打ち上げられ、土佐湾を彩ります。

そんな夏の風物詩を目一杯に楽しむために、余裕を待った行動ができるよう事前に駐車場の情報などを把握して頂ければと思います。

スポンサーリンク

須崎まつり海上花火大会2019花火大会の無料臨時駐車場は?

 

須崎まつり海上花火大会では来場者のための臨時駐車場があります。

まずはそちらをご利用することをおすすめします。

・須崎港岸壁 約300台

・須崎小学校 約100台

・市民文化会館第一駐車場 約30台

・市民文化会館第二駐車場 約60台

・市民文化会館第三駐車場 約60台

・旧ライフタウンYUTAKA1階駐車場 約30台

上記が臨時駐車場となっています。

駐車料金は全て無料です。

須崎小学校の臨時駐車場が花火会場から一番近く、徒歩で約7分の距離になります。

次に近いのが市民文化会館です。第三、第二、第一の順で会場から近くなります。

どれも徒歩10分程度ですので、こちらもオススメです。

花火大会当日は大変な混雑が予想されますので、できるだけ時間に余裕を持って行くようにしましょう。

須崎まつり海上花火大会2019の周辺駐車場は?

須崎まつり海上花火大会の周辺駐車場をご紹介いたします。

公式に用意された駐車場ではありませんので、当日駐車できるかは現時点では明確ではありません。

会場から最も近いのはフジ須崎店です。

最大190台の車を収容でき、営業時間は9時〜22時までとなっています。

通常は駐車料金は無料です。

会場である富士ヶ浜から左手の方向にあり、周囲に高知信用金庫出張店やビジネスホテルなどがあります。

花火会場へは徒歩10分で行くことができます。

こちらを利用されている方もいるようですが、基本的にはショッピング利用のお客様専用駐車場です。

臨時駐車場のほうが混雑しますので、帰りも比較的にスムーズに市街地を抜けられる可能性があり、穴場と言えるでしょう。

ショッピングセンターの駐車場なのでルール違反となる駐車はやめておきましょうね。

 

次に近いのが須崎駅前駐車場です。

こちらは24時間営業で、1時間300円〜、4時間500円から利用できます。

場所は須崎駅を出てすぐ左手にあります。会場からは徒歩15分の距離です。

また、富士が浜の西側に行くと駐車場ではないのですが、車を停められる場所があります。

地元の人が知っている穴場の駐車スペースです。

こういった場所があっても私有地という可能性もありますので、確認してから停めるようにしましょう。

臨時駐車場が満員の場合もありますし、近くの駐車場を把握しておくと安心ですね。

 

須崎まつり海上花火大会2019の交通規制は?

大会当日は会場周辺に交通規制が敷かれます。

18時〜22時の間、須崎小学校〜富士ヶ浜〜市民文化会館などの道が車両通行禁止になります。

スポンサーリンク

須崎まつり海上花火大会の道路渋滞回避の方法

当日の道路渋滞ですが、例年帰り道が大変混雑します。

もし渋滞に遭遇した場合、須崎駅側の道が比較的空いていますので、そちらの道をお使いいただくことをおすすめします!

須崎まつり海上花火大会2019基本情報

・日時  8月4日(土) 20時〜21時
※雨天時は8月25日に延期

・会場  高知県須崎市浜町 富士ヶ浜
(JR須崎駅から徒歩10分)

※掲載している情報は2018年の日程です。新しい情報が出ましたら更新します。

 

須崎海上花火大会へのアクセス

高知自動車道須崎東ICから国道56号を須崎湾方面へ車で4km。

富士ヶ浜を目指してください。

まとめ

須崎まつり海上花火大会は、昨年二万人以上が見に訪れた、高知県でも特に人気の高い花火大会です。

迫力満点の2尺玉や色とりどりで美しい仕掛花火、華々しいスターマインなど約2000発もの花火が次々と打ち上がります。

そして、この花火大会は全国的にはすごく有名というわけではありませんが、すごく近くで花火が上がるので迫力ありの穴場の花火大会です。

また、須崎まつりは花火大会だけでなく、ステージイベントや伝統あるドラゴンカヌー大会などの催し物も開催されています。

・会場から近い臨時駐車場は須崎小学校、市民文化会館(駐車料金無料)

・コインパーキングは徒歩10分の距離に2箇所(須崎駅前店、フジ須崎店)

・18時〜22時の間、会場周辺に交通規制。

・帰り道は混雑するが、須崎駅側の原町エリアは比較的空いている。

夏の一大イベントである花火大会、今からワクワクされている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

初めて行く花火大会は基本の情報を押さえてしまえば安心ですね。

参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です