Switch 太鼓の達人 ドコどんRPGパックの評価 子供と楽しむ視点で考察してみた

Switch 太鼓の達人 ドコどんRPGパックの評価 子供と楽しむ視点で考察してみた

スポンサーリンク

ゲームセンターでかなりの存在感を出している太鼓の達人ですが、2020年11月26日にNintendo Switch「太鼓の達人ドコどんRPGパック」が発売されました。

様々なゲーム機で発売されていますが、今回switchで新たに発売されることになりました。

各タイトルによって収録の楽曲が異なるのはなんとなくわかりますが、それ以外にも何かこれまでと違いがあるのか、今作はそのような仕様になっているのかなどについて紹介したいと思います。

太鼓の達人 ドコどんRPGパックってどんなゲーム?

 

太鼓の達人ドコどんRPGパックは、

以前に3DSで発売された「ドンとカツ 時空大冒険」「ミステリーアドベンチャー」の2本が丸ごと入っている、とってもお得なゲームです。

ストーリーモードではどんちゃんを操作して世界を探検したり、モンスターを太鼓の演奏で立ち向かいます。

演奏ゲームでは2つのタイトルを合わせて130曲以上もの楽曲が収録されているので、存分に遊ぶことができます。

 

Switch版での太鼓の達人は「フリフリ演奏」が特徴で、Joy-Con™を太鼓のばちに見立ててふることで演奏することができます。

はむ

小さなお子さんでもリズムに合わせて演奏することができるので家族みんなで楽しむことができますね。

太鼓の達人 ドコどんRPGパックの基本情報

発売日:2020年11月26日
価格:6710円 (税込み)
対応機種:Switch (ダウンロード版あり)
ジャンル:RPG / 音楽
メーカー:バンダイナムコエンターテインメント

太鼓の達人 ドコどんRPGパック 前作と違うところは?

 

3DS版の「ドンとカツ 時空大冒険」と「ミステリーアドベンチャー」と違うところは主に2つあります。

  • 新たに最新楽曲が6曲追加
  • 通信プレイができない

 

最新楽曲は、

・マリーゴールド

・Pretender(official髭男dism)

・シャルル(バルーンfeat.flower)

・ロキ(みきとP)

・命に嫌われている(カンザキイオリ)

・紅蓮華(鬼滅の刃より)

の6曲が追加されました。

 

はむ

今、人気がある鬼滅の刃の歌が挿入されているというのはとても魅力的だなー!

 

一方通信プレイができなくなりました。

これは、3DS特有の機能であったローカル通信やすれちがい通信、いつのまにか通信がswitchでは非対応のため行えないということです。

さらに追加楽曲の配信なども3DSではありましたが、switchでは行うことができません。

 

はむ

ダウンロードコンテンツがないのは少し寂しいよね。

 

太鼓の達人 ドコどんRPGパック!の口コミは?

 

はむ

残念ながら、販売から日が浅いこともあって口コミは見つけられませんでした。ライブ配信で実際に遊んでいる人の映像を見た限りでの私の感想をお伝えしたいと思います。

私以外にも実際にライブを見ている人がコメントで投稿した内容も参考にしながらまとめていきますね。

 

今作の魅力的なポイントは子供も楽しめるフリフリ演奏!

・楽曲の豊富さ

・子供も楽しめるフリフリ演奏

・RPGモードがある

という点です。

 

その他、以前のswitch版に比べロード時間が短いという指摘もありました。これはうれしい改善点ですね。

楽曲の豊富さは130曲以上というボリュームでもわかる通り、アニソンやゲームミュージックはもちろん、ナムコのオリジナル楽曲も含まれているので、ここは満足いくのではないでしょうか。

また、switch版特有のジョイコンを使えるというのは本当に太鼓をたたいているみたいで楽しめます。

Wiiで出てきた太鼓型のコントローラーは見た目もしっかり太鼓なので子供心にはうれしい仕様なのですが、たたくときの音がすごい気になるので、我が家では布団の上で叩かせていました。

はむ

ジョイコンを振るだけで反応するのは私的には好ポイントです。

もちろん今作でもこの太鼓型のコントローラは使うことができますが、私はフリフリ演奏がおすすめですね。

 

今作のマイナスポイント

一方のマイナスポイントとしては曲選びがめんどくさいところです。

今作は2つのゲームがミックスされたゲームなのですが、各ゲームによって収録曲が違うので、時空大冒険に収録されている曲の後でミステリーアドベンチャーに収録されている曲をしたいと思ったら毎回タイトル画面まで戻らなくてはいけません。

サクサク演奏したい人にとってはちょっと面倒ですね。

さらに130曲もの楽曲があるとはいえ、RPGを進めていかないと解禁されない楽曲もあるようなので、自分がプレイしたい曲がすぐに演奏できない可能性もあります。

 

悪い口コミとして、

・楽曲をRPGで開放しないと増えない。

・2つのゲームの楽曲がまとまっていないので毎回タイトルまで戻らなくてはいけない。

の2点でした。

注意
序盤にプレイできる曲が何かはわからないので、どの曲を目的に購入するかによってはすぐにプレイできないかもしれないことを覚悟して購入する必要がありそうです。

太鼓の達人 ドコどんRPGパック!は買いのゲームなのか?

 

私は「太鼓の達人 ドコどんRPGパック!」の評価は買いです。

我が家は未就学児が2人のファミリーと実家にはゲーセンに行ったら太鼓の達人をやりたがる母がいます。

力加減の知らない子供に太鼓型のコントローラを与えた結果、全力でたたくのでゲーム中はいろいろとハラハラさせられていましたが、フリフリ演奏ができるところが一番の魅力に感じました。

難しさを選ぶことで子供から母のような大人まで一緒に楽しむことができるというのはとても魅力的かと思います。

はむ

先ほど挙げたマイナス面の「RPGで開放しないと増えない」という事については、子供が寝てから私がこっそり楽曲を開放しておこうかなと。。。面倒を楽しみに変えたいと思います。プラス思考です。

曲選択の面倒さは否めませんが、私的にはそのマイナスよりもプラスが多いと思えるゲームでした。

私のような家族にも、ゲーセンで注目を集めるような太鼓名人級のプレイヤーの方にも楽しめる要素たっぷりのゲームではないかなと思います。

太鼓の達人 ドコどんRPGパックの評価 子供と楽しむ視点で考察してみたのまとめ

太鼓の達人 ドコどんRPGパック!は、3DS版の「ドンとカツ 時空大冒険」と「ミステリーアドベンチャー」が合わさったゲームです。

前作と違うところは、

①楽曲の追加

②3DS特有の通信機能が使えなくなった

の2点です。

良い評価は、

①ジョイコンによるフリフリ演奏

②130曲以上の楽曲の豊富さ

③ロード時間が短い

などがあります。

悪い評価として①RPGを進めないと楽曲が増えない②2つのゲームの挿入曲が分かれているのでタイトルまで戻って選びなおさないといけないという点があげられます。

プレイ動画を見る限りでは子供がいる我が家では買いかなという印象です。

太鼓マスターのプレイヤーさんで、演奏に特化して遊びたい人にとってはRPGをクリアしていくという過程を面倒に思う人もいるかもしれません。

公式サイトでは挿入曲を見ることもできるので興味がある方は、まずどんな曲が入っているかを見てから評価するのもいいかもしれませんね。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です